「エロスの科学」オンライントークイベント開催!

ケムール上で人気を博し、現在はWEBマガジン「Bon-no」にお引越ししている連載「エロスの科学」
古代神「ヴィレンドルフのヴィーナス」からはじまり、宗教画・各種の風俗文化・アート・マンガ・制服・そして人工知能までを「官能」の視点で縦横無尽に研究・解説してきました。

▶エロスの科学・これまでの研究一覧

その著者である評論家で『マンガ論争』編集長の永山薫先生を中心としたオンライントークイベントが開催されます。

【エロスの科学 無修正版】
2022年8月15日(月) 18:30-START
視聴チケット¥1,500
会場:ロフトプラスワン(オンライン開催)
チケットはこちらから▶

過去の記事では話せなかったエピソード(「話せなかった」の意味は、ケムールでこの連載を読んでいた方ならわかりますよね)を含め、昨今の官能をめぐる話題をゲストともに語ります。

永山先生と対するゲストは、美少女コミック評論家「稀見理都」と人気コスプレイヤー「凛々奏」さん。

より詳しい内容は。ぜひBon-noをのぞいてみてください。
リンク▶Bon-no・イベント告知ページ

【出演者】

永山 薫(ながやま・かおる)
Twitter:https://twitter.com/Kaworu911
1954年生まれ。近畿大学卒。ミニコミ誌『マンガ論争』編集長。批評家、編集者、文筆家。主著『増補エロマンガ・スタディーズ』(ちくま文庫)は英語版、中国語(繁体字)版が発行されている。他の著書、共著、未刊の評論等は本名の福本義裕名義を含めて検索を。

 

稀見理都(きみ・りと)
Twitter:https://twitter.com/kimirito
美少女コミック研究家、インタビュアー、ライター。日本マンガ学会所属。『増補エロマンガ・スタディーズ』(永山薫、ちくま文庫)の監修、『少年画報社版 人物日本の歴史 三峯徹』(画:金平守人、少年画報社)の監修、伝説のロリコン漫画『あんどろトリオ完全復刻版』(著:内山亜紀、太田出版)の総合監修などを行う。15年、16年にカリフォルニアで開催された北米最大のアニメイベ ント、Anime Expoに「HENTAIスペシャリスト」の肩書きでゲスト招待され講演を行う。著書に『エロマンガ表現史』(太田出版)、『エロマンガノゲンバ』(三才ブックス)がある

凛々奏(りりかな)
Twitter:https://twitter.com/ohshiri2ki
グラビアアイドル・タレント。コスプレイヤーとしても人気を誇る。
生年月日:9月3日
出身地:宮城県
血液型:A
サイズ:T167、B83(Fカップ)・W64・H103
趣味:香水集め
特技:コスプレ、裁縫

チケットはこちらから▶

今週のプレゼント