【2021年最新版】値段の安いタバコはこれ!値上げを乗り切るおすすめ銘柄一覧

2021年10月1日、4年連続となるタバコの値上げが行われました。これはたばこ税の増税に伴うもので、愛煙家にとっては非常に頭の痛い話です。この機会に、もっと値段の安いタバコに切り替えようと考えている方も多いでしょう。そこで今回は、タバコ代を節約して値上げを乗り切りたい方におすすめの、安い銘柄一覧をご紹介します。

2021年10月増税後の「安いタバコ」はどのくらいの値段?

2021年10月増税後の「安いタバコ」はどのくらいの値段?

最初に、今回の値上げ後の「安いタバコ」とは、どのくらいの値段なのかを確認しておきましょう。一般的な1箱20本入りの紙巻きタバコの場合、今回の値上げでついに1箱600円に達する銘柄が出てきました(セブンスター、ピースなど)。その他にも、主要な銘柄で500円台後半に達しているものが多数見られます。

したがって今回は、1箱500円台前半くらいまでの紙巻きタバコと加熱式タバコの銘柄を「安いタバコ」として紹介します。一方、葉巻タバコ(いわゆるリトルシガー)や手巻きタバコ(シャグ)も値上がりしているものの、大半の銘柄は紙巻きタバコよりコスパがよく、全体的に「安いタバコ」だといえます。

値段が安いタバコの銘柄【紙巻きタバコ】

値段が安いタバコの銘柄【紙巻きタバコ】

「安いタバコ」の値段を確認したところで、まずは安い紙巻きタバコから見ていきましょう。今回の値上げを受けて「紙巻きタバコはどれも高いし、限界かも」と感じた方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。紙巻きタバコにもいろいろな価格帯があり、安い銘柄も数多く存在します。主な安い銘柄は以下の通りです。

【ホープ】

銘柄 定価 本数
ホープ 300円 10本
ホープ・ライト 300円 10本
ホープ・スーパーライト 300円 10本
ホープ・メンソール 300円 10本

「1箱あたりの値段」がトップクラスに安いのは、JTのロングセラー商品「ホープ」です。安い理由は単純で、1箱の本数が10本のため。1本あたりの値段は30円(20本だと600円)と、決して安くはありません。ただ、短い代わりに巻きが太く、吸いごたえがあるのが魅力です。

【メビウス】

銘柄 定価 本数
メビウス・イーシリーズ10 500円 20本
メビウス・イーシリーズ6 500円 20本
メビウス・イーシリーズワン100’s 500円 20本
メビウス・イーシリーズメンソール5 500円 20本
メビウス・イーシリーズメンソールワン100’s 500円 20本
メビウス・100’s・スリム・ボックス 530円 20本
メビウス・スーパーライト・100’s・スリム・ボックス 530円 20本
メビウス・ワン・100’s・スリム・ボックス 530円 20本
メビウス・ゴールド・インパクト・6・100’s・スリム 530円 20本
メビウス・ゴールド・インパクト・ワン・100’s・スリム 530円 20本
メビウス・プレミアムメンソール・オプション・パープル・5・100’s・スリム 530円 20本
メビウス・プレミアムメンソール・オプション・パープル・ワン・100’s・スリム 530円 20本
メビウス・プレミアムメンソール・オプション・マスカットグリーン・5・100’s・スリム 530円 20本
メビウス・プレミアムメンソール・オプション・マスカットグリーン・ワン・100’s・スリム 530円 20本

ファンも多い「メビウス」は、スリムタイプが500円台前半に収まっています。また、2021年7月にはワンコインで買える新銘柄「Eシリーズ」が発売され、メビウスらしい味わいをよりリーズナブルに楽しめるようになりました。

【ウィンストン】

銘柄 定価 本数
ウィンストン・キャスター・ホワイト・5 540円 20本
ウィンストン・キャスター・ホワイト・5・ボックス 540円 20本
ウィンストン・キャスター・ホワイト・3 540円 20本
ウィンストン・キャスター・ホワイト・3・ボックス 540円 20本
ウィンストン・キャスター・ホワイト・ワン・ボックス 540円 20本
ウィンストン・キャスター・ホワイト・ワン・100’s・ボックス 540円 20本
ウィンストン・キャビン・レッド・8・ボックス 540円 20本
ウィンストン・キャビン・レッド・8・100’s・ボックス 540円 20本
ウィンストン・キャビン・レッド・5・ボックス 540円 20本
ウィンストン・キャビン・レッド・2・ボックス 540円 20本
ウィンストン・キャビン・レッド・ワン・100’s・ボックス 540円 20本
ウィンストン・コンパクト・ブルー・6・ボックス 450円 18本
ウィンストン・コンパクト・ブルー・3・ボックス 450円 18本
ウィンストン・コンパクト・ブルー・ワン・ボックス 450円 18本
ウィンストン・イナズマメンソール・8・ボックス 530円 20本
ウィンストン・イナズマメンソール・ワン・100’s・ボックス 530円 20本
ウィンストン・スパークリングメンソール・5・ボックス 530円 20本
ウィンストン・スパークリングメンソール・ワン・100’s・ボックス 530円 20本
ウィンストン 530円 20本

多数の銘柄が発売されている「ウィンストン」は、20本入りが530円~540円なのに加え、18本入りのコンパクトタイプが450円となっています。20本換算でも500円とお得です。キャスターはスイート系、キャビンはビター系、そしてコンパクトはタバコ本来のストレートな喫味が楽しめます。

【キャメル】

銘柄 定価 本数
キャメル・ボックス 460円 20本
キャメル・ライト・ボックス 460円 20本
キャメル・ワン・100’s・ボックス 460円 20本
キャメル・メンソール・ボックス 460円 20本
キャメル・メンソール・ライト・ボックス 460円 20本
キャメル・メンソール・ワン・100’s・ボックス 460円 20本
キャメル・メンソール・ベリーカプセル・ボックス 460円 20本
キャメル・メンソール・ベリーカプセル・ライト・ボックス 460円 20本

ラクダのイラストが目を引く「キャメル」は、コスパのいい紙巻きタバコの代表格です。1箱460円という安さでありながら、タール量やニコチン量が多めの銘柄も用意されています。

【ナチュラル アメリカン スピリット】

銘柄 定価 本数
ナチュラル アメリカン スピリット オーガニック ミント 420円 14本
ナチュラル アメリカン スピリット オーガニック ミント ライト 420円 14本
ナチュラル アメリカン スピリット オーガニック ミント ウルトラ ライト 420円 14本
ナチュラル アメリカン スピリット オーガニック ミント ONE 420円 14本

「アメスピ」の通称で親しまれているタバコです。一部の銘柄が14本入りのため安くなっていますが、1本換算だと30円で、20本入りの銘柄と変わりません。しかし、100%無添加無香料なのに加え、タバコ葉の量が多く燃焼時間が長いことから、タバコ本来の風味をたっぷりと味わえます。

【ハイライト】

銘柄 定価 本数
ハイライト 520円 20本
ハイライト・メンソール 520円 20本

根強い人気を誇るハイライトは、タール量とニコチン量の多さが特徴です。特にヘビースモーカーの方から長年愛されています。今回ワンコインを超えてしまいましたが、それでもコスパは十分です。

【ウルマ】

銘柄 定価 本数
ウルマ 530円 20本

「ウルマ」は沖縄県限定で販売されているタバコです。「エコー」「わかば」などと同じく、いわゆる旧3級品に該当しますが、たばこ税の軽減対象から外れても紙巻きタバコとして販売され続けてきました。沖縄旅行のお土産にいかがでしょうか。

【ラーク】

銘柄 定価 本数
ラーク・スマートプラス・14mg・ボックス 460円 19本
ラーク・スマートプラス・1mg・ボックス 460円 19本
ラーク・スマートプラス・メンソール・1mg・ボックス 460円 19本
ラーク・スマートプラス・スプラッシュ・パープル・1mg・ボックス 460円 19本

PM(フィリップモリス)の人気銘柄である「ラーク」では、「スマートプラス」シリーズが1箱460円と安価になっています。本数は通常より1本少ない19本ですが、20本換算でも約484円とリーズナブルです。名前とは裏腹に太く、ラークの特徴である燃焼の遅さもあり、力強い味わいを長く楽しめます。

【バージニア・エス】

銘柄 定価 本数
バージニア・エス・デュオ・メンソール 10’s 290円 10本

女性向けを意識して展開されている「バージニア・エス」ブランドでは、1銘柄だけが300円を切る価格となっています。ただ、これはホープなどと同じく10本入りであるためで、コスパは一般的な20本入りのタバコと変わりません。

【フィリップモリス】

銘柄 定価 本数
フィリップモリス・1・100s ボックス 430円 20本
フィリップモリス・10・KS ボックス 430円 20本
フィリップモリス・14・KS ボックス 430円 20本
フィリップモリス・3・KS ボックス 430円 20本
フィリップモリス・6・KS ボックス 430円 20本
フィリップモリス・メンソール・5・KS ボックス 430円 20本
フィリップモリス・メンソール・8・KS ボックス 430円 20本

PMの社名を冠する「フィリップモリス」は、2020年2月に発売された比較的新しい銘柄です。20本入りで430円と非常に安く、それでいてニコチン量やタール量も遜色ないことから、コアなファンを獲得するに至りました。

【ケント】

銘柄 定価 本数
ケント・1・KS・ボックス 520円 20本
ケント・1・100・ボックス 520円 20本
ケント・3・100・ボックス 520円 20本
ケント・6・100・ボックス 520円 20本
ケント・9・100・ボックス 520円 20本
ケント・アイ・ブースト・1・100・ボックス 520円 20本
ケント・エス・シリーズ・スパーク・ミント・1・100・ボックス 500円 20本
ケント・エス・シリーズ・スパーク・ミント・5・100・ボックス 500円 20本
ケント・エス・シリーズ・スパーク・メロー・1・100・ボックス 500円 20本
ケント・エス・シリーズ・スパーク・メロー・5・100・ボックス 500円 20本
ケント・エス・シリーズ・1・100・ボックス 500円 20本
ケント・エス・シリーズ・3・100・ボックス 500円 20本
ケント・エス・シリーズ・6・100・ボックス 500円 20本
ケント・エス・シリーズ・メンソール・1・100・ボックス 500円 20本
ケント・エス・シリーズ・スパーク・1・100・ボックス 500円 20本
ケント・エス・シリーズ・スパーク・5・100・ボックス 500円 20本

かのオードリー・ヘプバーンが好んでいたことでも知られる「ケント」は、スリムタイプの「ケント・エス」シリーズがワンコイン、それ以外が520円となっています。エスシリーズは、臭いの少なさや軽めの後味から女性にも人気です。

【ラッキー・ストライク】

銘柄 定価 本数
ラッキー・ストライク・エキスパートカット・6 450円 20本
ラッキー・ストライク・エキスパートカット・10 450円 20本
ラッキー・ストライク・エキスパートカット・14 450円 20本
ラッキー・ストライク・エキスパート・メンソール・5 450円 20本
ラッキー・ストライク・エキスパート・メンソール・8 450円 20本
ラッキー・ストライク・ブラック・シリーズ・メンソール・5 450円 20本
ラッキー・ストライク・ブラック・シリーズ・メンソール・8 450円 20本
ラッキー・ストライク・ブラック・シリーズ・チルベリー・5 450円 20本
ラッキー・ストライク・ブラック・シリーズ・チルベリー・8 450円 20本
ラッキー・ストライク・ブラック・シリーズ・スーパーソニック・5 450円 20本

有名銘柄の1つ「ラッキー・ストライク」では、通常よりタバコ葉を精巧に刻んだ「エキスパートカット」と、メンソール系の「ブラック・シリーズ」がワンコインを切る価格となっています。どちらも低価格ながら豊かな味わいが楽しめる逸品です。

値段が安いタバコの銘柄【葉巻タバコ(リトルシガー)】

値段が安いタバコの銘柄【葉巻タバコ(リトルシガー)】

たばこ葉を紙状に成形した「シートたばこ」を巻紙に用いた「リトルシガー」は、安いタバコの定番です。たばこ税法上は葉巻タバコに分類されるため税率が低く、それゆえに値段が抑えられています。残念ながら今回の増税により大幅に値上がりしてしまいましたが、それでもまだ紙巻きよりは安価です。主なリトルシガーの銘柄を見ていきましょう。

【キャメル・シガー】

銘柄 定価 本数
キャメル・シガー・ボックス 500円 20本
キャメル・シガー・ライト・ボックス 500円 20本
キャメル・シガー・ウルトラライト・ボックス 500円 20本
キャメル・シガー・メンソール・ボックス 500円 20本
キャメル・シガー・メンソール・ライト・ボックス 500円 20本
キャメル・シガー・メンソール・ウルトラライト・ボックス 500円 20本
キャメル・シガー・メンソール・ベリーカプセル・ボックス 500円 20本
キャメル・シガー・メンソール・ベリーカプセル・ライト・ボックス 500円 20本
キャメル・シガー・スリム 490円 20本
キャメル・シガー・ライト・スリム 490円 20本
キャメル・シガー・メンソール・スリム 490円 20本
キャメル・シガー・メンソール・ライト・スリム 490円 20本
キャメル・シガー・メンソール・ウルトラライト・100’s・スリム 490円 20本

「キャメル・シガー」は、2021年に発売されたばかりの新しいリトルシガーです。紙巻きのキャメルよりもラインナップが豊富で、自分好みの味を選択しやすくなっています。

【わかば、エコー、ゴールデンバット(旧3級品)】

銘柄 定価 本数
わかば・シガー 500円 20本
エコー・シガー 500円 20本
ゴールデンバット・シガー 500円 20本
ゴールデンバット・シガー・メンソール 500円 20本

いわゆる「旧3級品」である「わかば」「エコー」「ゴールデンバット」は、たばこ税の軽減措置により価格が抑えられている紙巻きタバコとして、多くの人に愛されてきました。軽減税率の縮小・廃止によって値上げが避けられなくなり、紙巻きとしては販売終了しましたが、銘柄はリトルシガーに受け継がれています。味わいも紙巻き時代とほとんど同じです。

【フィリップモリス】

銘柄 定価 本数
フィリップモリス・ロードスター 480円 20本
フィリップモリス・ロードスター・メンソール 480円 20本
フィリップモリス・ロードスター・ミックス 480円 20本

リトルシガー版の「フィリップモリス」は、紙巻き版とほぼ同じ味わいで癖がなく、滑らかで上品な甘さが楽しめます。以前は紙巻きより安かったのですが(400円に対し380円)、今回の値上げによって紙巻きより高くなるという逆転現象が発生しました。この機会に吸い比べ、自分に合った方を選ぶのもいいでしょう。

【クール・ループド】

銘柄 定価 本数
クール・ループド 500円 20本
クール・ループド・プラス 500円 20本
クール・ループド・サングリア 500円 20本
クール・ループド・トロピカル 500円 20本
クール・ループド・キング 500円 20本
クール・ループド・プラス・キング 500円 20本

「クール・ループド」は、メンソール系の紙巻きタバコとして有名な「クール」のリトルシガーです。爽快感は紙巻き版と比べても遜色なく、リトルシガーとしては珍しいフレーバーメンソールタイプもあるため、メンソール好きの方にはとてもおすすめできます。

【ラッキー・ストライク】

銘柄 定価 本数
ラッキー・ストライク・フィルター・シガリロ・スリム・ライト 450円 20本
ラッキー・ストライク・フィルター・シガリロ・ブラック 450円 20本
ラッキー・ストライク・フィルター・シガリロ・ライト 450円 20本
ラッキー・ストライク・フィルター・シガリロ・メンソール 450円 20本
ラッキー・ストライク・フィルター・シガリロ・オリジナル 450円 20本

「ラッキー・ストライク」のリトルシガーも、1箱450円と大変リーズナブルです。タバコ本来の深い味わいの中にほんのりと甘みを感じられ、満足感は抜群。紙巻きタバコからの切り替え先としても適しています。

なお、BAT(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)のリトルシガーとしては、2020年に発売されたばかりの「ケント・リーフ」 シリーズもあったのですが、残念ながら販売終了してしまいました。値上げ後の価格が1箱550円と、リトルシガーとしては明らかに高かったことが原因かも知れません。

値段が安いタバコの銘柄【手巻きタバコ(シャグ)】

値段が安いタバコの銘柄【手巻きタバコ(シャグ)】

自分でタバコ葉(シャグ)を巻いて作る手巻きタバコは、紙巻きに比べてコスパが非常に優れています。巻くのに少し手間がかかるものの、それもまた楽しみの1つです。もちろん増税の影響は受けており、大半の銘柄が値上げされています。とはいえ、紙巻きより安い点は変わっていません。

そのため、紙巻きからの切り替えを検討している方もいると思われますが、大半は大手3社以外の外国製品です。シャグ愛好家以外の方は、銘柄もよくわからないことが多いでしょう。主なシャグの銘柄を製造国とともにご紹介しますので、この機会にぜひチェックしてみてください。

銘柄 定価 重量 製造国
ナチュラル アメリカン スピリット オーガニックブレンド ターコイズ 1,440円 40.0g 日本
ナチュラル アメリカン スピリット オリジナルブレンド 1,360円 40.0g 日本
ナチュラル アメリカン スピリット ペリックブレンド 1,360円 40.0g 日本
マックバレン オリジナル チョイス 1,370円 40.0g デンマーク
チョイス 830円 30.0g デンマーク
コルツ 1,130円 40.0g デンマーク
コルツ アメリカン ミックスチュア/ゴールド デラックス 1,380円 40.0g デンマーク
ドミンゴ 1,060円 40.0g ポーランド
アンバーリーフ/アンバーリーフ・ブロンド 700円 25.0g ポーランド
アンバーリーフ・オーガニックブレンド 730円 25.0g ポーランド
アンバーリーフ・3 in 1・パック 760円 25.0g ポーランド
キャメル・オリジナル 770円 25.0g ポーランド
キャメル・ライト 770円 25.0g ポーランド
キャメル・ナチュラル 790円 25.0g ポーランド
ゴールデンバージニア 1,400円 50.0g オランダ
ドラム 1,400円 50.0g オランダ
アークローヤル 840円 30.0g ウルグアイ
チェ・シャグ 680円 25.0g ルクセンブルク
ペペ 800円 30.0g ドイツ
マニトウ 910円 25.0g/30.0g ドイツ
スタンレー 830円 30.0g ベルギー
ブラックスパイダー 830円 30.0g ラオス

値段が安いタバコの銘柄【加熱式タバコ】

値段が安いタバコの銘柄【加熱式タバコ】

煙が出ないことで人気の加熱式タバコも、今回の値上げの対象となりました。連続値上げが止まった紙巻きと異なり、2022年も増税される予定のため、現在の価格で楽しめるのは1年間だけです。あまり高くならないことを祈りつつ、より安い銘柄を確認しておきましょう。

【キャメル】

銘柄 定価 本数
キャメル・スムース・プルーム・エックス・プルーム・エス用 500円 20本
キャメル・リッチ・プルーム・エックス・プルーム・エス用 500円 20本
キャメル・メンソール・コールド・プルーム・エックス・プルーム・エス用 500円 20本
キャメル・メンソール・ブラックミント・プルーム・エックス・プルーム・エス用 500円 20本
キャメル・メンソール・レッド・プルーム・エックス・プルーム・エス用 500円 20本
キャメル・メンソール・イエロー・プルーム・エックス・プルーム・エス用 500円 20本
キャメル・メンソール・パープル・プルーム・エックス・プルーム・エス用 500円 20本
キャメル・メンソール・マスカットグリーン・プルーム・エックス・プルーム・エス用 500円 20本

JTの「キャメル」は、今回の増税を受けても値段が据え置きでした。キャメルを低価格ブランドにしておきたいという、JTの姿勢がうかがえます。来年値上げされたとしても、安いタバコというポジションは保ち続けるでしょう。

【ヒーツ】

銘柄 定価 本数
ヒーツ・ディープ・ブロンズ 530円 20本
ヒーツ・バランスド・イエロー 530円 20本
ヒーツ・クリア・シルバー 530円 20本
ヒーツ・フレッシュ・エメラルド 530円 20本
ヒーツ・フロスト・グリーン 530円 20本
ヒーツ・クール・ジェイド 530円 20本
ヒーツ・シトラス・グリーン 530円 20本
ヒーツ・フレッシュ・パープル 530円 20本
ヒーツ・ピュア・ティーク 530円 20本
ヒーツ・アイシー・ブラック 530円 20本
ヒーツ・トロピカル・イエロー 530円 20本

アイコス用の「ヒーツ」は、加熱式タバコのために開発された銘柄です。そのため、いわゆる「アイコス臭」が抑えられており、雑味が少ないマイルドでシンプルな味わいが楽しめます。

【ミックス】

銘柄 定価 本数
ミックス・レギュラー 510円 20本
ミックス・アイス 510円 20本
ミックス・ミックス 510円 20本
ミックス・アイス・プラス 510円 20本

「ミックス」は韓国のKT&Gが製造し、フィリップ モリス ジャパンから発売されている「リル ハイブリッド」用の銘柄です。タバコスティックとリキッドを組み合わせた「中高温加熱式」とでも呼ぶべき機構が特徴で、2021年2月から全国販売されています。今回は10円の値上げにとどまりました。

【ケント】

銘柄 定価 本数
ケント・ネオスティック・ミント・ブースト・J 500円 20本
ケント・ネオスティック・スパーク・フレッシュ・J 500円 20本
ケント・ネオスティック・ミント・ブースト・エックス 500円 20本
ケント・ネオスティック・ベリー・ブースト・J 500円 20本
ケント・ネオスティック・リッチ・タバコ・エックス 500円 20本
ケント・ネオスティック・インテンスリー・フレッシュ・J 500円 20本
ケント・ネオスティック・シトラス・フレッシュ・J 500円 20本
ケント・ネオスティック・スムース・フレッシュ・J 500円 20本
ケント・ネオスティック・ダーク・フレッシュ・J 500円 20本
ケント・ネオスティック・ブライト・タバコ・J 500円 20本
ケント・ネオスティック・トゥルー・ベリー・ブースト・glo hyper 用 500円 20本
ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ・glo hyper 用 500円 20本
ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール・glo hyper 用 500円 20本
ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ・glo hyper 用 500円 20本
ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール・glo hyper 用 500円 20本

BATのグロー用の銘柄「ケント・ネオスティック」は、一部を除いてワンコインと安価です。「グロー・ハイパー」向けのスティックも5種類発売されています。

【ネオ】

銘柄 定価 本数
ネオ・フローレセント・シトラス・スティック・glo hyper 用 540円 20本
ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック・glo hyper 用 540円 20本
ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティック・glo hyper 用 540円 20本
ネオ・フリーズ・メンソール・スティック・glo hyper 用 540円 20本
ネオ・ブリリアント・ベリー・スティック・glo hyper 用 540円 20本
ネオ・トロピカル・スワール・スティック・glo hyper 用 540円 20本
ネオ・ワイルド・メンソール・スティック・glo hyper 用 540円 20本
ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック・glo hyper 用 540円 20本
ネオ・フレスコ・メンソール・スティック・glo hyper 用 540円 20本
ネオ・タバコ・オーク・スティック・glo hyper 用 540円 20本
ネオ・グリーン・ミント・スティック・glo hyper 用 440円 20本
ネオ・パープル・ベリー・スティック・glo hyper 用 440円 20本
ネオ・ブラウン・タバコ・スティック・glo hyper 用 440円 20本
ネオ・メンソール・フルーツ・ミックス・スティック・glo hyper 用 440円 20本

「ネオ」ブランドのうち、「グロー・ハイパー」向けの銘柄は比較的リーズナブルです。ケント・ネオスティックに比べて太く、タバコ葉も増量され、より強く濃厚な喫味が楽しめます。

まとめ

連続値上げは今回で一旦ストップしましたが、今後もタバコの値段は上がっていくと考えられます。お金を節約しつつタバコを楽しむためにも、安いタバコの情報は積極的に仕入れるのがおすすめです。その過程で、より美味しいタバコが見つかるかもしれません。紙巻きや葉巻、シャグといったカテゴリにとらわれず、この機会にいろいろなタバコを試してみてはいかがでしょうか。