一軒め酒場✖ケムール コラボレーション企画〜一軒め酒場、何軒はしごできるかチャレンジ!〜

も~うい~くつ寝るとお正月~♪

いつの間にやら師走です。今年もそろそろ終わってしまいそうになってきて焦りが止まらない今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか?

時間が過ぎるのは本当に早いもので、去る11月1日にて我らがケムールもめでたく一周年を迎えておりました。2年目も皆様の日頃のご愛顧に感謝の気持ちを込めて、これでもかと豪華な読者プレゼントをご用意しておりますので、コチラのチェックもお忘れなく。

さて、「業界内でも稀にみるカオスなwebメディア」との呼び声高いケムールですが、1年間も続けていると不思議なこともあるもので、なんとこの度コラボのご提案を頂きました!? このコラボ相手こそ、養老乃瀧グループの一軒め酒場だったんだよ!! な…なんだってー!!

と、いうことで喜び勇んでやってまいりましたは池袋某所にある養老乃瀧グループ本社ビルの応接室。ケムール編集部からは3人のオジサン、迎え撃つ養老乃瀧社からは二人のオジサン、はい、見事なオジサンクインテット(五重奏)でございます。近年の小売りマーケティングの常識として「女性をターゲットにする」というのが重要だったはずだが…、大丈夫なのコレ?

【ケ】
この度は素敵なお話をいただきまして、誠にありがとうございます。でも実はちょっと不安がありまして、ウチの読者さん結構「喫煙者のオジサン」成分が濃いめなんですけど大丈夫ですかね?

【養】
全然大丈夫ですよ! むしろ「一軒め酒場」の元々のコンセプトはアラフォー以上のオジサンに少ないお小遣いでたくさん飲んでもらうですから! しかも居酒屋という業態にはタバコもつきものなので、そのあたりもケムールさんとの親和性は高いと思います。

【ケ】
ほほう、なるほど。そういうことなら精一杯励まさせていただきますわ。でもわしらも商売やさかいロハっちゅうわけにはいきまへんのや。なんぞウチのもんに土産の一つももたせてもらえまへんやろか?

【養】
越後屋、お主も悪よのう。それではこの重箱につまった山吹色のをもってゆけい!

と、こんなやりとりがあったりなかったりいたしまして、一軒め酒場×ケムールコラボレーション企画「『一軒め酒場』を一日で何軒はしごできるかチャレンジをここに開催いたします!

チャレンジルール
・東京23区内にある18店舗の「一軒め酒場」を「徒歩」ではしごせよ。
・1店舗はしごする度に「養老乃瀧オリジナル黒毛和牛のすき焼きおせち」(価格:19,800円)1setを「ケムール」読者に提供する。
・各店舗にて1品ずつ飲食をすること。その際メニューはルーレットで決めるものとする。

今回この過酷なチャレンジに参加する者は以下の3名

F岡(42)
ケムール編集長、ブロック社所属、身長173cm体重98kg。電車嫌いで20年以上ほぼバイク移動しかしていない。結果を聞くのが怖くて10年以上健康診断を受けていない。チャレンジに失敗すれは伸ばし続けたヒゲを切る覚悟。
O島(46)
ライテック社所属。スポーツ大好きなのにメタボ体形。ポテンシャルはあるはずだが、最後まで歩けるのか…チャレンジに失敗しても髪の毛は刈りません。
F井(59)
ライテック社所属。学生プロレスBWA(学生プロレスのはしり)出身。社会人時代はベンチプレスのサークルに所属し大会参加。今でもベンチ120kgあげるものの・・・スクワットで膝を壊し階段を降りるのも一苦労・・本当に歩けるのか?膝に爆弾抱えてのチャレンジ。

今ここに「オジサンのオジサンによるオジサンたちのためのチャレンジ」が始まります! 無駄に開いた地獄の釜のふたの中身が気になる方は下の動画をご覧あれ。
「養老乃瀧オリジナル黒毛和牛のすき焼きおせち」プレゼント(12/12~18)コチラから。

▼コラボ企画の目印はコチラ!(一軒め酒場ご来店の際には、ぜひ探してみてくださいませ)

あわせて読みたい

今週のプレゼント