【専門家がオススメ】シャグ・手巻きタバコ銘柄23選!ヴェポライザ―で使える種類もご紹介!

愛煙家の皆様のなかには、手巻きたばこ(シャグ)を愛用している、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。え?シャグってなに?と思われる方もいらっしゃいますよね。何から買えばいいのかわからない方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、世界のたばこを揃える専門店がおすすめする銘柄をご紹介しながら、思わず一服試したくなるシャグの魅力や楽しみ方のポイントをお伝えします。

監修:逸品道(いっぴんどう)東京・秋葉原にあるたばこ店。紙巻き・手巻きタバコ・VAPEなどなど多数ラインナップ。珍しいライターやパイプ・喫煙具も置いてます。
▶HPはこちら
▶Twitter:Ippin_do

画像:アキバ総研

 

そもそもシャグとは何……?

紙と葉っぱとフィルターを用意して自分の手で巻くスタイル。それが「手巻きタバコ」です。巻き紙の裏表を間違わずに葉っぱを適量乗せてクルクルと巻き、紙のノリの部分をペロリと舐めれば完成。最初はなかなかうまくできませんが、慣れてくるとすぐに作れるものです。
さて、「シャグ」とは簡単に言うとこの手巻きたばこの葉っぱの部分を指します。英語表記にすると「shag」、意味はタバコの葉っぱの他にあら毛、むく毛、もつれ毛となります。なるほど、たしかにその意味に納得です。

シャグは「もじゃもじゃ」という意味

安くてコスパがいいシャグ(手巻きタバコ)! ヴェポライザーにもおすすめ!

乾燥させたたばこの葉っぱを指すシャグ。ちょっと手手間のかかる昔ながらのスタイルがいま人気の理由は、その安さ。タバコ増税でひと箱がほとんど500円以上になってしまった現在、紙とフィルターなしのため税金がぐっと安いシャグは、コスパ最強の愛煙家の味方として復興しているのです。シャグに切り替えると、ひと月のタバコ代が3分の1に激減するなんてザラにあります。
シャグの魅力はコスパだけではありません。その味わい方はなかなか奥が深いもの。乾燥の具合によってシャグの味は大きく変わります。湿度が多いシャグはまろやかな傾向にあり、乾燥が進んだシャグは辛くなる傾向にあります。
一般的なタバコのように火をつけて吸うこともできますし、ヴェポライザ―に入れるのも人気です。その多彩な味わいに多くのファンがいるわけです。
そこで、これから手巻きたばこを始めたい、興味があるという方に、秋葉原のこだわりたばこ専門店「逸品道」のスタッフがオススメするシャグを聞いてきました!専門家が勧めるシャグ・セレクションがこちら。

ブレンドにもオススメの無香料のシャグ・手巻きタバコ

まずはクセのないシンプルな無香料のシャグ。
シャグの楽しみのひとつに「ブレンド」があります。いくつかのシャグを混ぜたり、お茶やスパイスを入れたりして自分好みのフレーバーに。そのためにはベースになる無香料シャグは役に立ちますよ。
たばこ本来の香りや風味を楽しむことができる、シャグ・手巻きタバコのおすすめ銘柄をご紹介します。


ドラム(DRUM)

ドラム(DRUM)
出典:逸品道

イギリスのインペリアル・ブランズ(Imperial Brands)グループ傘下のインペリアル・タバコ(Imperial Tobacco)が販売しているシャグになります。湿り気のある濃い茶色の葉が特徴で、味が強そうに見えますが、いざ火を点けてみると、おや意外、刺激も少なくあっさりとした味を楽しめます。雑味や酸味が少なく、甘みを強く感じることができます。この甘味は先程ご紹介したバージニアが半分混ざっているたばこなので、いつも軽めのたばこを吸っているという方にはおすすめです。


ゴールデン・バージニア(GOLDEN VERGINIA)

ゴールデン・バージニア(GOLDEN VERGINIA)
出典:逸品道

ブレンドされたシャグはバージニア葉がベースとなります。人気も高く、シャグの代表的な銘柄と言えます。火をつければ上品な香りの煙を楽しむことができ、しっかりとたばこの味を楽しめ吸いごたえはあります。甘く濃厚で特徴的な味と言えるでしょう。十分に加湿された状態で販売がされているので、湿気はしっかりとされており、ゴールデン・バージニアはしっとりと加湿した方が美味しい銘柄です。


マニトウ ゴールド(MANITOU GOLD)

マニトウ ゴールド(MANITOU GOLD)
出典:逸品道

ナチュラルシャグの定番と言えます。最大の特徴は「加湿が必要」ということ。どういうことかといいますと、購入時にすぐ火を点けると非常に辛いシャグなのです。辛いシャグが好み、という方には問題は有りませんが、もう少々マイルドなたばこを楽しみたいという方は加湿をしましょう。手間が発生してしまいますが、湿度を加えると購入時の味がまるで嘘のように、美味しい煙草を味わうことができます。手間がかかるから美味しいたばこを味わえる、手巻きたばこのように一手間をかける方には向いているかもしれません。


アメリカンスピリット オリジナルブレンド

アメリカンスピリット オリジナルブレンド
出典:逸品道

開封したての辛さが、加湿によってガラリと甘く変わると評判の人気銘柄です。無農薬で栽培された上質なたばこ葉は94%がバージニア産で風味が良く、均整の取れた吸い心地を満喫できます。また、たばこ葉自体のフルーティーなアロマが特徴的なので、ヴェポライザーでじっくりと香りを楽しむ吸い方もおすすめです。


チェ・シャグ

チェ・シャグ
出典:逸品道

印象的なパッケージで知名度も高いルクセンブルク原産の無添加系シャグです。甘さと辛さがバランス良く調和しており、自然な風味とまろやかな口あたりを楽しめます。葉の刻みが細かいので、シャグに慣れていない人でも簡単に巻くことができます。コスパの良さにも定評があり、若い世代からも人気があります。


フランドリア ブラック

フランドリア ブラック
出典:逸品道

人気がありながら一時期発売休止となっていたフレンドリア・ブランドのおすすめ銘柄です。いわゆる「かつおぶし系」アロマを特徴とし、黒たばこならではの重厚な香りを楽しむことができます。無香料シャグ特有の自然な吸い心地、気品漂う香りとリッチな吸い応えは一度試す価値ありです。


小粋

小粋
出典:逸品道

キセル用ですが味に深みがあり、畳を連想させるような懐かしい香り。国産刻みたばことして多くの方に愛される小粋はキセルで使用されることが多いですが、巻たばことしても楽しむことができます。国産だからできる味わいを楽しむことができます。

フルーツフレーバーのシャグ・手巻きタバコ

リゾート感高まるフルーツフレーバーのシャグは、気分によって銘柄を変えて楽しむのがおすすめです。ブレンド用に使用することも多いため、お気に入りを数銘柄を押さえておくと、日々の一服がよりいっそう楽しくなります。ここでは、シャグ・手巻きタバコ初心者にも吸いやすい人気の4銘柄をご紹介します。


エクセレント パイナップル

エクセレント パイナップル
出典:田辺商店

エクセレントは、人気のフルーツフレーバー系シャグを多数世に送り出しているドイツ発のたばこブランドです。エクセレント・パイナップルはパイナップル特有の甘酸っぱくフルーティーな香りに癒されつつ、本格派の上質なたばこ葉でしっかりとした吸い応えも楽しめます。着火後の煙の香りはほど良く、大人の喫煙にもおすすめです。


エクセレント キールロワイヤル

エクセレント キールロワイヤル
出典:田辺商店

フランス料理の食前酒として知られる「キールロワイヤル」の名を冠した人気銘柄です。着火すると、強い甘さの中にも、どこか爽快感のあるカシスのアロマを堪能することができます。ブレンド葉としても人気があり、メンソール系シャグとブレンドすれば、より爽やかなキールロワイヤルが完成します。


エクセレント マンゴー

エクセレント マンゴー
出典:田辺商店

開封した時の香りの高さでやみつきになってしまう人もいるフルーツフレーバーシャグです。高級感のあるマンゴーの豊かな香りと、やや軽めの吸いやすいたばこ感は絶妙なバランスを誇り、日頃手巻きタバコを使わない人でも抵抗なく楽しむことができるでしょう。食後やリラックスタイムにぴったりで、ブレンド葉としても最適です。


エクセレント アップル

エクセレント アップル
出典:田辺商店

フレーバー系シャグの強い香りが苦手な方におすすめしたい銘柄です。軽やかなアップルの香りがさりげなく、他のたばこ葉とブレンドする際のベース葉としても役立ちます。また、辛味・苦味とも抑えめの吸いやすさも魅力なので、手巻きタバコ初心者の方にもうってつけの銘柄と言えるでしょう。

バニラ・お茶など甘いフレーバーのシャグ・手巻きタバコ

濃厚な煙と相性の良いバニラ・お茶系の甘いフレーバーは、手巻きタバコを楽しむために必ずラインナップしておきたいシャグと言えるでしょう。ここでは、シャグの風味をグンと高めてくれる紅茶・緑茶・バニラ・コーヒーなど、幅広い甘系フレーバーシャグの中から選りすぐりの人気銘柄をご紹介します。


スタンレー・アールグレイ・ティー(STANLEY Earl Grey Tea )

スタンレー・アールグレイ・ティー(STANLEY Earl Grey Tea )出典:逸品道

とにかく香りが良く、ブレンド用としても重宝します! その名の通り、あのアールグレイの紅茶の風味を楽しむことができるシャグとなります。煙草に火をつけてみると華やかなあのアールグレイの香りを楽しむことができます。意外と甘みはなく、さっぱりとした吸いやすいシャグです。


コルツ・グリーンティ(COLTS GREEN TEA)

コルツ・グリーンティ(COLTS GREEN TEA)出典:逸品道

ミルクティー、あるいは甘くした抹茶のような面白い香りがするので着香系でしたら一番のおすすめ! デンマーク産のシャグです。グリーンティーの香りを加えたたばこ葉を使用。強い香りはなく、少々酸味を感じることができます。発酵させた茶葉に近く、紅茶の風味も感じることができるはずです。


コルツ ヴァニラ

コルツ ヴァニラ出典:逸品道

バニラフレーバーシャグの代名詞といえる大人気銘柄で、濃厚なバニラの香りと吸い応え抜群のたばこ感との絶妙なバランスを特徴とします。バージニア&バーレイ&オリエントという異なる上質なたばこ葉のブレンドによる吸い心地の良さにも定評があります。高いバニラ感を楽しみたいならヴェポライザーの利用がおすすめです。


ハーベスト バニラ

ハーベスト バニラ出典:Liquor Plaza

幅広い世代におすすめのコルツ・ヴァニラとは対照的に、大人の手巻きタバコにおすすめなのがハーベストのバニラです。吸い終わりに甘い余韻は楽しめるものの、着火後は比較的すっきりとしたしつこくないバニラのアロマが長続き。吸い心地にはライトさがありながらもたばこ葉のコクも深く、さりげない上質さが際立つ銘柄です。


チョイス ラムコーヒー

チョイス ラムコーヒー出典:逸品道

チョイスとは、フレーバー系シャグの人気ブランドとして有名なデンマークのたばこ会社。ラムコーヒーは数あるチョイス銘柄の中でも、コーヒーの香気とほのかなラム酒の風味が織り成す心地良さに定評があります。たばこ葉はバージニアとバーレーのブレンドで、クセが少なく嫌味のない上品さも人気の理由です。


Bi-Bo ファインカット(Bi-Bo FINE CUT)

Bi-Bo ファインカット(Bi-Bo FINE CUT)出典:逸品道

ヨーグルトの駄菓子のような香り&まろやかなのにタバコらしい喫味。唯一無二のヨーグルトの香りを楽しむことができるシャグです。パイプたばこの名品から誕生したこちらのシャグは、ドイツのたばこメーカーDAN TOBACCOのもの。パイプ好きな社員が作り上げたブレンドで、火をつける前からヨーグルトのさわやかさが広がり、火をつけるとまるでお菓子のような風味を楽しむことができる特徴的な逸品となっています。


メンソールのシャグ・手巻きタバコ

世の愛煙家から絶大な支持のあるメンソールですが、手巻きタバコでは、単一銘柄で吸う以外にも「ブレンド」という至高の楽しみがあります。ブレンド用の葉としても重宝されるメンソールシャグは種類が豊富。そこで、ここではメンソールシャグのおすすめ銘柄を紹介します。


チョイス クールミント

チョイス クールミント出典:逸品道

まろやかな吸い心地とともに、上品で鋭すぎないミントの爽快感が味わえるメンソールシャグです。良質なたばこ葉から漂う香ばしさにはチョコレートのアロマも感じられるため、「チョイスのクールミントはさながらチョコミントだ」という声も聞かれます。きつ過ぎず、爽やかでライトなメンソールシャグをお探しの方におすすめの銘柄です。


チェ・シャグ・ブラックメンソール

チェ・シャグ・ブラックメンソール出典:逸品道

とにかく強い爽快感のあるメンソールを好む方に人気のある銘柄です。強烈なメンソール感と、バージニア・バーレー・メリーランド・オリエンタルという4種類の葉の絶妙なブレンドが醸すコク深いたばこ感は唯一無二と言えます。ヴェポライザーで吸えばさらなる爽快感を味わえるので、ヴェポライザー愛好家の方にもおすすめです。


スタンレー アイスミント

スタンレー アイスミント出典:逸品道

ちょうど良い快適な清涼感と、ヴェポライザーでも吸いやすいたばこ葉で人気の銘柄です。ほのかな甘味に癒されつつ、メンソール好きにはたまらない冷感がクセになります。たばこ葉自体のキック感は強くありませんが弱いというわけでもなく、全体的にバランスが良いため、リピーターが多いことにも定評がある銘柄です。


高級なシャグ・手巻きタバコ

コスパで選ばれることも多いシャグですが、たまの贅沢としてお気に入りを見つけておきたいのが、高級系のシャグです。上質なシャグでゆったりと味わう手巻きタバコは格別で、まさしく「自分へのご褒美」。ここでは、数ある高級系シャグの中でも、ヴェポライザーでも楽しめる銘柄もご紹介しています。ぜひ参考にしてください。


ゴールデン カガヤキ

ゴールデン カガヤキ
出典:Von Klaren

 

高級シャグといえばこれ。栽培から熟成までこだわり抜いたインド産ブライトバージニアを使用したまさに「キングオブバージニア」。日本で唯一手巻きたばこのオリジナルブランドを手掛ける「Von Klaren」の製品です。細かい味の違いが分かるようになったら1度は吸いたいシャグ。


ブルーノート ファインカット(BLUE NOTE FINE CUT)

ブルーノート ファインカット(BLUE NOTE FINE CUT)出典:逸品道

パイプタバコを手巻き用にしているので香りも良く吸いごたえもしっかり。非常に上質なフレーバーと厳選されたタバコ葉のブレンドに火を点ければ、フルーティーな爽やかさと深みのあるコクとバニラの香りを楽しめます。巻紙はコクの深さを楽しめるスローバーニング系でいかがでしょうか。シャグの中でも、最高級品に位置されており、なかなかお値段も張りますが、特別なひとときを楽しむ事ができるはずです。


ロウ オーガニックグリーン シャグ

ロウ オーガニックグリーン シャグ出典:逸品道

有機栽培された極上のシャグを味わいたい方におすすめの銘柄です。何百年にも渡って継承されてきた伝統製法で丁寧に栽培されたたばこ葉は、さらに熟成されて独特のまろやかさが引き出されるといいます。保存料・保湿剤といった添加物は一切含まない徹底したナチュラルシャグは贅沢中の贅沢品と言えるでしょう。ぜひヴェポライザーでも満喫してみていただきたい逸品です。


手巻きたばこ、はじめてみませんか?

今回は手巻きたばこのシャグをご紹介しました。普段市販の紙巻たばこを吸っているという方も、ひと手間加えることを楽しむ、こだわりの手巻きたばこの世界をご理解いただけたかと思います。ぜひこの機会に楽しんでみてください!
本日ご紹介させていただいた逸品道は 秋葉原にある紙巻・手巻・ 加熱式たばこ、VAPEの専門店です。気になる方はぜひ、チェックしてみてくださいね!

監修:逸品道
営業時間:10:30~19:00
定休日:水曜日・年末年始
〒101-0021東京都千代田区外神田3-8-9 昌徳ビル1F
TEL:03-5207-5370 FAX:03-5207-5373
〇逸品道HP
https://brand-passage.com
〇逸品道Twitter
https://brand-passage.co

今週のプレゼント