ケムール毎週当たるプレゼント!4/11〜17の景品【3名様!】キャメル・ライトボックス1カートン!

100余年の歴史を持つキャメル!ほのかなナッツ香とほどよいたばこ感を「キャメってみる?」

3月にプレゼントとしてご案内したのが、2018年6月に発売されたキャメル・メンソール・ライトボックス。おかげさまで好評を得ました。※そのページが以下(こちらの応募は終了しています)

CAMEL MENTHOL LIGHTS 1C/Tを3名様に 3月7日〜3月13日の景品|

今回はそれと同日に発売された「同級生」キャメル・ライトボックスプレゼントいたします!

2018年に新リリース!洗練されたレガシー・ブランドが提案するバランスのとれたテイスト

キャメルは 1913 年にアメリカで誕生して以来、世界中で支持されてきました。「キャメルのためなら1マイルでも歩く」という100年ほど前の広告コピーが今も語り継がれるレガシー・ブランドです。
長いあいだ、ピラミッドを背景にしたヒトコブラクダ(その名もオールド・ジョー)のパッケージで親しまれてきました。

キャメル

そこに新風が吹いたのが2018年

ややリアルに描かれていた長閑な表情のラクダが、シャープなシルエットのみで表現され、「CAMEL」の文字ロゴと一体化してデザインされています。

キャメルライトボックス

同じ日に発売を開始したメンソールタイプのカラーはグリーン。そしてこちらがブルーになっています。意外と識られていないのが、そのロゴの背景の文様です。よくよく見ると、そこに「CAMEL」の文字が隠されているのは「知る人ぞ知る」トリビア

進化を続ける100年ブランドの「王道の現在形」がキャメル・ライトボックス

キャメルは、高いブランド価値を守りながら時代とともに進化を続けてきたブランドでもあります。それゆえ、あまたあるたばこブランドの中で、世界6位の存在となっているのです。
そのキャメルの「現在形」がキャメル・ライトボックス。

●ニコチンは一本あたり0.6mg
●タールは一本あたり6mg
●プレーンフィルター採用
●ほのかなナッツ系のフレーバー
●強すぎずほよどい「たばこ感」
●バランスを追求した整ったテイスト

今という時代に求められる「王道のたばこ」を追求した結果が、これなのかもしれません。
いわゆる「舶来タバコ」や「洋もく」と称されていた時代の輸入たばこにありがちな「バタ臭さ」や「個性的な癖の強さ」が、究極までソフィスティケートされたレガシーテイストと言えるでしょう。

1カートン(10箱パック)をドド〜ンと3名様にプレゼント!愛用者の方、まだ味わったことのない方、奮って応募を!

この2018年リリースのキャメル・ライトボックス、まだ試したことがないという方も少なくないことでしょう。吸うたばこの銘柄が決まっている人が、他の銘柄を買ってみようという瞬間はたびたびあるものではありません。なぜなら、「買う」という行為にはリスクもあるからです。「どんな味か気になるけれど買うのはちょっと」・・・そんな方は、是非、今回のプレゼントキャンペーンを申し込んでみてはいかがでしょうか。「買う必要(リスク)」はありません。専用フォームから申し込むだけで「お試し」のチャンスが得られます。応募者の中から抽選によって3名様にプレゼント。もちろん、「すでに愛用している」という方の応募も大歓迎です。

「キャメル・ライト・ボックス」1カートン

 

※応募にあたっては、お名前、性別、年齢、ご住所、メールアドレスなどの登録が必要になります。※応募いただいた方には弊サイト及び運営会社よりアンケートなどのご連絡をさしあげることがあります。
※当選者へはメールにて連絡いたします。メールアドレスは必ず受信可能なアドレスの登録をお願いします※当選された方は、発送前に運転免許証・保険証・パスポート画像のFAXかメール送付によって年齢認証を行っていただきます。また、そのメール連絡を当選者の発表にかえさせていただきます。

 

 

今週のプレゼント