ウィンストンってどんなタバコ?全20種類の値段や口コミをご紹介

たとえ喫煙歴が長くても、試したことのない有名どころの人気銘柄はいろいろあるのではないでしょうか?中でも、銘柄が豊富過ぎてイメージを固定しにくいのが「ウィンストン」です。

今回は、幅広いニーズに応えるシリーズ展開で多くのファンを持つウィンストンの魅力に迫ります。20種類もある全銘柄の値段・口コミを網羅的に紹介しながら、ウィンストンの人気の秘密について解説しますのでお楽しみにしてください。

目次

ウィンストンってどんなタバコ?

ウィンストンってどんなタバコ?
後ほど詳しく紹介しますが、ウィンストンのタバコは全部で20銘柄もあります。ただし、ざっくり分類した場合、その種類は4つに大別されます。その4種類とは次の通りです。

  • キャスター
  • キャビン
  • コンパクト
  • メンソール

それぞれに特徴はありますが、ウィンストンのタバコはフレーバーの甘さで有名です。ウィンストンはバニラの香り、というイメージを持っている人も多いかもしれません。ただし、実はバニラフレーバーだけではなく、香ばしさやメンソールの爽快感を楽しむことができる銘柄にもニーズがあります。

さらに、スイート・ビターなどの特別な香りとは異なる、クセのない味わいが特徴のストレート系も人気です。つまり、ウィンストンはあらゆるタバコのニーズを網羅した「タバコの総合ブランド」と言えます。

「ケムール」では毎週読者プレゼントを実施しています!
……喫煙具・お酒・コミック・TOYなど……
👇 今週は何が当たる?👇

【プレゼントを見る】

長年愛されるタバコ「ウィンストン」の歴史について

長年愛されるタバコ「ウィンストン」の歴史について
ウィンストンは、アメリカ屈指のタバコ製造会社である「R.J.レイノルズ・タバコ・カンパニー」によって製造が開始されたタバコブランドです。日本ではJT(日本たばこ産業)を通じ、30年以上にわたって販売され続けています。

ウィンストンは2015年に「キャスター」「キャビン」というJTの有名銘柄を統合した結果、多数のタバコ銘柄を擁することとなりました。このような経緯から、ウィンストンには「ウィンストン・キャスター」「ウィンストン・キャビン」など、聞いたことがあるブランド名を含む銘柄が並ぶようになったのです。

現在、ウィンストンブランドの購入者数が多い理由には、もともと多くのファンがついていたキャスターやキャビンをブランド統合した背景が関係していると言えます。

ウィンストン全銘柄の特徴と口コミ

ウィンストン全銘柄の特徴と口コミ
ウィンストンには合計20種類のタバコ銘柄があります。先ほども紹介したように、それら20種類は、「キャスター」「キャビン」「コンパクト」「メンソール」の4つに大別されます。ここでは、ウィンストンの4種類を構成する全20銘柄のタバコについて、それぞれ値段や口コミなどを解説します。

レギュラーシリーズの紹介

ウィンストンのレギュラーシリーズはキャスター・キャビン・コンパクトの3種14銘柄で構成されます。早速、それぞれの銘柄の特徴と口コミを見てみましょう。

ウィンストン・キャスター・ホワイト・5

ホワイト5
出典:CLUBJT
すっきりとクセのない味わいがありながら、バニラの甘さが香る絶妙なバランスを持つ銘柄です。タール5mgで苦味も十分あり、タバコを吸い慣れた人でも満足感を感じやすい大人向けの銘柄と言えるでしょう。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・キャスター・ホワイト・5 5mg 0.4mg 20本 540円

ウィンストン・キャスター・ホワイト・5の口コミには、バニラの甘い香りを評価する声が多数見られます。

キャスターは、ウィンストンブランドに統合してから吸い始めました。
喫味自体はそれほど甘くなくむしろ苦味と言うか、辛みも強いのですが、そのお陰で中々吸い応えもあり、美味しいです。
副流煙が甘い香りですね。
本体の葉をハサミで切ったりしてだして匂いを嗅ぐと本当に甘いんですよね。
個人的には好きな銘柄です。こだわりを感じます。
ピースよりも好きですね。玄人向けだと思いますよ。

引用元:たばこ専門店さくらんぼ

ウィンストン・キャスター・ホワイト・5・ボックス

ホワイト5ボックス
出典:CLUBJT
キャスター・ホワイト5mgのボックスタイプです。外箱の見た目と同様の上品な味わいを楽しむことができます。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・キャスター・ホワイト・5・ボックス 5mg 0.4mg 20本 540円

ウィンストン・キャスター・ホワイト・5・ボックスの口コミも見ておきましょう。

普段吸いとして愛用しているタバコです。 タール数低め、D-Specというと吸いやすく 匂いも比較的残りにくい印象です。 吸いやすい中にもキャスターならではの甘みがしっかりと感じ取れます。 タバコ感は弱いですが、甘いタバコが好き+普段は軽めでといった方にピッタリの銘柄です。 個人的には火を着ける前に香る匂いも愛用している理由のひとつです。

引用元:たばこ専門店さくらんぼ

ウィンストン・キャスター・ホワイト・3

ホワイト3
出典:CLUBJT
キャスターならではのバニラの甘い香りはそのままに、やや刺激を少なくし、よりマイルドな吸い心地を実現したのがキャスター・ホワイト・3です。ウィンストン・キャスターの人気を支えるバニラの香りは、ただ甘いだけでなく、奥行きのある豊かな甘さを感じさせます。ちなみに、原料となっているのはマダガスカル産のバニラ・ビーンズというこだわりようです。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・キャスター・ホワイト・3 3mg 0.3mg 20本 540円

ウィンストン・キャスター・ホワイト・3の愛好家からは次のような口コミが寄せられていました。

初めて吸ったタバコでしたが、とても甘く、とても美味しいです。たまにメンソールを吸ったりしますが、やはり戻ってきます。私自身は甘党で、軽い風味が好きなので、とてもマッチする銘柄です。食後もデザート感覚で窘めます。バニラ着香でスイート系と名を打ってるだけあって、煙はふんわり甘いバニラお菓子みたいな感じです。1?は軽すぎて、5?は多少違和感があり、3?が最もバランスが良いので1番良いです。甘党の方におすすめのタバコです。

引用元:たばこ専門店さくらんぼ

ウィンストン・キャスター・ホワイト・3・ボックス

ホワイト3ボックス
出典:CLUBJT
先ほど紹介したウィンストン・キャスター・ホワイト・3のボックスタイプです。優しい吸い心地と上質なバニラの香りを好む人から愛されているタバコ銘柄となっています。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・キャスター・ホワイト・3・ボックス 3mg 0.3mg 20本 540円

ウィンストン・キャスター・ホワイト・3・ボックスは男女問わず幅広い年代の人から支持されています。下記は20代男性からの口コミを引用しました。

初めて吸ったタバコです。親が5ミリを吸っているので気になっていましたが、いきなり5ミリを吸うのは抵抗があったので3ミリを買いました。
キャスターらしいバニラの甘さ、それでいて軽い味が個人的に好きでした。
初めてタバコを吸う方、また軽くて甘めのタバコが好きな方にはおすすめです。

引用元:たばこ専門店さくらんぼ

ウィンストン・キャスター・ホワイト・ワン・100’s・ボックス

ホワイト1
出典:CLUBJT
成分が軽めのタバコを選びたいけれど、軽いだけでは何か物足りないという人にもおすすめなのがウィンストン・キャスター・ホワイト・ワン・100’s・ボックスです。こちらはロングタイプとなっています。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・キャスター・ホワイト・ワン・100’s・ボックス 1mg 0.1mg 20本 540円

ウィンストン・キャスター・ホワイト・ワン・100’s・ボックスにはどのような口コミが寄せられているのか見てみましょう。

私がキャスターを吸い始めた頃はウィンストンになってからです。
1mgなので軽いというよりもまろやかな感じがしました。
キャスターでは5mgに並ぶ人気銘柄なので、味では5mg、軽さでは1mgをお薦めします。
キャスターならではのバニラ風味を味わえるので、女性にもお薦めしたいと思っております。引用元:たばこ専門店さくらんぼ

ウィンストン・キャスター・ホワイト・ワン・ボックス

ホワイト1ボックス
出典:CLUBJT
ウィンストン・キャスター・ホワイト・ワン・ボックスのショートタイプです。軽い口あたりでありながら、バニラフレーバーで満足感をプラスすることができるため、食後やコーヒータイムのお供にはもちろん、仕事や家事の合間のちょっとした休憩にもぴったりな銘柄と言えます。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・キャスター・ホワイト・ワン・ボックス 1mg 0.1mg 20本 540円

ウィンストン・キャスター・ホワイト・ワン・ボックスについては、かつての人気銘柄キャスター・スーパーマイルドに似ているという口コミも散見されます。

やわらかなしっとりとした、甘みとコクがあるタバコです。1mタバコにしてはタバコ感があると思いました。味を他のタバコでたとえるなら、キャスタースーパーマイルドにもう少し甘みをつけたような感じです。ぜひ試してみてください。

引用元:たばこ専門店さくらんぼ

ウィンストン・キャビン・レッド・8・ボックス

レッド8
出典:CLUBJT
ほろ苦い大人のフレーバーが特徴的なウィンストン・キャビン・レッドの中でも、タール・ニコチン含有量が最大の銘柄です。キャビン・ローストブレンドの香ばしさと吸い応えのある心地良い重さがあり、タバコを吸い慣れた大人にもおすすめできます。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・キャビン・レッド・8・ボックス 8mg 0.6mg 20本 540円

ウィンストン・キャビン・レッド・8・ボックスの口コミの中には、次のように「チョコレート感を感じると聞いて吸ってみた」という意見や「コーヒーに合う」と言う感想が多く見られます。

トーンが暗めの赤い箱、そしてチョコレートフレーバーだと聞いて興味本意で購入してみました。普通に吸っていると、あまりチョコレートの味はしませんが、ブレンドコーヒーと一緒にいただくと、そのよさが分かります!洗練されたコク深さや香ばしさが楽しめます!是非一度吸ってみては?

引用元:たばこ専門店さくらんぼ

ウィンストン・キャビン・レッド・8・100’s・ボックス

レッド8100
出典:CLUBJT
ウィンストン・キャビン・レッド・8・100’s・ボックスのロングタイプです。甘めよりも、しっかりとしたタバコらしさや苦味を求める人におすすめの銘柄です。細長く華奢なロングタイプは、より優雅な見た目とともに、じっくり時間をかけて味わえる点も特徴と言えます。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・キャビン・レッド・8・100’s・ボックス 8mg 0.7mg 20本 540円

ウィンストン・キャビン・レッド・8・100’s・ボックスには、次のような口コミが寄せられています。

香ばしさが普通のキャビンに比べて高いです。キャビンはチョコみたいな後味があるけれどもこちらは焙煎されたコーヒーみたいです。香りがよく、お茶する時にもいいかと思います。ロングサイズなのでじっくり味わっていただきたい一品です。

引用元:たばこ専門店さくらんぼ

ウィンストン・キャビン・レッド・5・ボックス

レッド5
出典:CLUBJT
ウィンストン・キャビン・レッドの香ばしさが、重すぎず軽すぎない絶妙な吸い心地で表現された銘柄です。キャビン・レッドのコク深さや香りを好みつつ、ややライトな口あたりを望む人に最適と言えます。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・キャビン・レッド・5・ボックス 5mg 0.4mg 20本 540円

ウィンストン・キャビン・レッド・5・ボックスは、タール5mgながらも重さを感じにくいという口コミが多い印象です。

友人のから一本いただいたのを吸いました。吸いやすい味と香る甘みはタバコ初心者の方にとてもオススメです。ですが自分は味が軽いのがもの足りません。の割には香りが甘いので女性でも吸いやすいと思います。においもきつくないので一本吸ってみては。

引用元:たばこ専門店さくらんぼ

ウィンストン・キャビン・レッド・2・ボックス

レッド2
出典:CLUBJT
ニコチン・タールを抑える代わりに、しっかり濃密な香りを楽しみたい人におすすめなのがウィンストン・キャビン・レッド・2・ボックスです。チョコレートのような香りは甘さを好まない人にも邪魔にならない香ばしさがあり、軽くても十分な吸い応えを期待できます。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・キャビン・レッド・2・ボックス 2mg 0.2mg 20本 540円

ウィンストン・キャビン・レッド・2・ボックスは、普段きつめのタバコを吸っている人にも好まれやすい銘柄です。口コミを見てみましょう。

いろんなタバコに浮気した後にメビウススーパーライトやセブンスターを常喫してましたが、最近は6ミリ以上のタバコがしつこく感じるようになり軽め(低タール)の自分の吸いたいタバコを探してました。2ミリにしては吸いごたえがしっかりとあるタバコだと思います。試して正解でした。これからの常喫タバコの第一候補ですね〜

引用元:たばこ専門店さくらんぼ

ウィンストン・キャビン・レッド・ワン・100’s・ボックス

レッド1
出典:CLUBJT
「1mgの軽さも吸い応えも譲れない」というタバコファンに好評な銘柄です。コク深さはもとより、煙量や燃焼時間にも満足感があります。ブラウン系のコルク地フィルターも高級感があり、大人の男女のリラックスタイムに最適な銘柄と言えるでしょう。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・キャビン・レッド・ワン・100’s・ボックス 1mg 0.1mg 20本 540円

ウィンストン・キャビン・レッド・ワン・100’s・ボックスには、1mgとは思えないほど吸い応えがあるという口コミが目立ちます。実際の口コミを見てみましょう。

キャビンの独特な香りや味は薄いながら残しつつ、焦がしたチョコの様な苦味とほど良い甘さのがバッチリ決まっているとも感じられる代物です。旧キャビン・ワンよりは吸い応えがあるといった感じです。パッケージボックスもナナカナカ工夫されていて、時折見えるゴールド多岐な配色もバッチシなデザインだと感じました。(原文ママ)

引用元:たばこ専門店さくらんぼ

ウィンストン・コンパクト・ブルー・6・ボックス・18本入

18ブルー6ボックス
出典:CLUBJT
「ロングテイスト機能」搭載で、18本入りでも物足りなさを感じにくい銘柄です。他のウィンストン銘柄のバニラやローストなど独特な香りをあまり好まない人、クセがなく、タバコらしいタバコをお値打ちに楽しみたいという人におすすめできます。コンパクト・ブルーの中でも重めを好む人には6mgが最適です。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・コンパクト・ブルー・6・ボックス・18本入 6mg 0.6mg 18本 450円

ウィンストン・コンパクト・ブルー・6・ボックスには「クセがない」「コスパが良い」という口コミが目立ちます。

値段も安いし、癖があまりないのでいつもこれにしてます

引用元:ものログ

ウィンストン・コンパクト・ブルー・3・ボックス・18本入

18ブルー3ボックス
出典:CLUBJT
クセのないやや軽めのタバコをお手頃に吸いたいという人に向いているのが、ウィンストン・コンパクト・ブルー・3・ボックスです。コスパの良さや長めに楽しめる特徴を考えると、1日に多めの本数を吸う人にも向いている銘柄と言えるでしょう。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・コンパクト・ブルー・3・ボックス・18本入 3mg 0.3mg 18本 450円

ウィンストン・コンパクト・ブルー・3・ボックスには次のような口コミが寄せられています。

3mmではあるが、味もしっかりとしていて吸った感じになれる。

引用元:ものログ

ウィンストン・コンパクト・ブルー・ワン・ボックス・18本入

18ブルーワンボックス
出典:CLUBJT
ウィンストン・コンパクト・ブルー・ワン・ボックスは、吸いやすくて軽いタバコが好きという人から好まれる傾向にあります。コンパクトブルーシリーズに共通するクセのなさと、クセがないのにしっかりと感じられる吸い応えは1mgも変わりません。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・コンパクト・ブルー・ワン・ボックス・18本入 1mg 0.1mg 18本 450円

ウィンストン・コンパクト・ブルー・ワン・ボックスには「とにかく吸いやすい」「軽い」という口コミが多く見られます。

タバコ値上がりや気持ち減煙で、これに落ち着きました。価格、吸いごたえも満足しています。

引用元:ものログ

メンソール

ウィンストンのメンソールは、メンソール強めの刺激的なタバコから適度な清涼感で甘さを感じるタバコまで、さまざまなニーズを満たすラインナップが特徴です。それでは、ウィンストンのメンソールシリーズ各銘柄の特徴や口コミを見てみましょう。

ウィンストン・イナズマメンソール・8・ボックス

イナズマ8
出典:CLUBJT
人目を引くネーミングの通り、稲妻のように強烈なメンソールが清々しい銘柄です。メンソール感もタバコの重みもどちらも求める人、きりっとシャープな吸い心地を好む人などに向いている銘柄と言えます。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・イナズマメンソール・8・ボックス 8mg 0.7mg 20本 530円

ウィンストン・イナズマメンソール・8・ボックスには、メンソールが強くて眠気が覚めるという口コミが目につきました。実際の口コミをご覧ください。

初めて吸ったタバコです。
色んなタバコを試しましたが
結局これに戻ってきます。笑
メンソール強めが好きで
アイブラやクールなど浮気しましたが
カプセル潰す手間もないですし
これが1番強く感じます!
強めのメンソールが好きな方に
おすすめです(^_^)引用元:たばこ専門店さくらんぼ

ウィンストン・イナズマメンソール・ワン・100’s・ボックス

イナズマ1
出典:CLUBJT
ウィンストン・イナズマメンソール・ワン・100’s・ボックスは、メンソールをほど良く感じることができ、軽い吸い心地ながら満足度の高い銘柄です。8mgでは重たいという人や、甘めのメンソールが苦手な人にもおすすめできます。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・イナズマメンソール・ワン・100’s・ボックス 1mg 0.1mg 20本 530円

ウィンストン・イナズマメンソール・ワン・100’s・ボックスは、甘くないメンソールが好きな喫煙者に人気があるようです。口コミには次のようなものがあります。

安いから購入してみました。
安いわりにしっかりメンソール感があり、タバコ感もしっかりしていて良いなぁと思います。燃焼も遅いので長く楽しめます。メイン使用も考えても良いかなと思えるタバコです。引用元:たばこ専門店さくらんぼ

ウィンストン・スパークリングメンソール・5・ボックス

スパークリング5
出典:CLUBJT
ネーミング通り、まるで喫茶店で味わうソーダのような風味のあるメンソール銘柄です。メンソールをしっかりと感じながら、同時にフルーティーな甘さを楽しむことができます。すっきりと辛い風味よりも、甘めを好む人におすすめです。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・スパークリングメンソール・5・ボックス 5mg 0.4mg 20本 530円

ウィンストン・スパークリングメンソール・5・ボックスは独特なメロンソーダ風味を評価する声が多く寄せられています。

吸い初めて6箱目くらいやけど、これは普通にうまいぞ。何というかタバコの味!って感じじゃなくてもうカプセルを潰した瞬間にメロンソーダ、これはたまらん!よく初心者にはメビウスオプションシリーズがおすすめっていう感じもあるけどこれはタバコ初心者ならず女性におすすめかもしれない。メロンソーダとメンソールがいい感じにマッチしてる。(原文ママ)

引用元:たばこ専門店さくらんぼ

ウィンストン・スパークリングメンソール・ワン・100’s・ボックス

スパークリング1
出典:CLUBJT
人気のスパークリングメンソールの中で最も軽い銘柄です。フルーツ味とメンソールのバランスが良く、独特のフレーバーでありながら吸い飽きにくいタバコと言えるでしょう。爽やかかつ軽やかなメンソールです。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・スパークリングメンソール・ワン・100’s・ボックス 1mg 0.1mg 20本 530円

ウィンストン・スパークリングメンソール・ワン・100’s・ボックスは、男女・世代を問わず人気がある銘柄です。実際に男性から寄せられた口コミを見てみましょう。

普通のメンソールは吸った後喉が痛くなる感じがあったけど
このタバコは吸いやすい。
結構デザート感覚で吸えるので食後の一服でダイエット中に
甘いものがちょっと欲しい感じの時には結構いいと思う。引用元:たばこ専門店さくらんぼ

昔から変わらない銘柄

ウィンストンブランドは他のブランドを統合したり、新商品の発売など近年展開を広げています。その中で昔から変わらずに売っているウィンストンフィルターというタバコがあります。それでは銘柄の特徴や口コミを見ていきましょう。

ウィンストン

古くから変わらずにあり、コアなファンが多いタバコ銘柄です。タールは12mgと高めで、メープル系の甘い香りが特徴となっています。コンビニではあまり見かけることのないある意味レアなタバコです。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン 12mg 0.9mg 20本 530円

ウィンストンはなかなか見かけないものの、一番好きなタバコという口コミが多く見られました。

あまり店で見かけることのないこの銘柄。
コンビニで見かけることはおそらく稀で、タバコ屋さんならそこそこ見かける。

ウィンストンの中だと間違いなくこれがおいしい。ウェットというよりかは、ドライな味わい。

引用元:たばこ専門店さくらんぼ

地域・オンライン限定販売

ウィンストンシリーズには、JTのオンラインショップか、茨城県でしか購入できない希少な銘柄もあります。ここでは、香りと甘さにこだわって製造されているウィンストンの限定銘柄を紹介します。

キャスター・プレミアム・バニラ・5・ボックス

多数のウィンストン銘柄全体に共通する「ほのかな甘みとバニラの香り、まろやかな吸い心地」を再現するだけでなく、その特徴を前面に押し出した特別感のある銘柄です。マダガスカル産の天然バニラビーンズで演出した芳醇さはもちろん、実際に舐めて甘いスウィートフィルターを採用して味覚の甘さも楽しめる仕上がりとなっています。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
キャスター・プレミアム・バニラ・5・ボックス 5mg 0.5mg 20本 580円

キャスター・プレミアム・バニラ・5・ボックスを吸った感想で多いのは、「バニラの香りが凄かった」というものです。実際の口コミをご覧ください。

キャスター・プレミアム・バニラ・5・ボックスを喫った。97点。重いタバコを喫う小生だがこればかりは違う。極めて美味だがオススメはタバコ本体の薫りで巻き紙、フィルター、タバコ葉から天にも昇る甘美な天使が舞い降りてくる。ゴワッゴワのバニラが鼻腔を擽り非喫煙者でも魅了させる。

引用元:Twitter

以上、スタンダードとメンソールを合わせて20種類にも上るウィンストン銘柄全紹介でした。

【2022年最新版】美味しいタバコの銘柄はどれ!?特徴や口コミを紹介

まとめ

まとめ
ウィンストンはキャビンやキャスターを統合した経緯から、多数の銘柄と愛好家を抱える一大タバコブランドとなっています。しかし、ウィンストンの代名詞とも言えるバニラの香りだけではなく、それぞれの種類に独自の特徴があります。「軽い銘柄でも吸い応えがある」という評価も共通の特徴と言えるでしょう。これだけ多くの銘柄の中から、自分好みのタバコを探すのも、また愛煙家ならではの楽しみなのではないでしょうか?

「ケムール」では毎週読者プレゼントを実施しています!
……喫煙具・お酒・コミック・TOYなど……
👇 今週は何が当たる?👇

【プレゼントを見る】

あわせて読みたい

今週のプレゼント