いまいち成績がパッとしない女流雀士に1Day大会の勝ち方を伝授してみた〜略して「いま勝ち」〜vol4

第一回ケムール杯開催決定
〜10月3日(日)|賞金総額50万円&Mリーグプロも参戦予定〜
詳細はこちら>>
※ご応募お待ちしております!!
※応募締め切りは9/24(金)まで

麻雀LIFEをお楽しみの皆さんお元気ですか?!

RMU所属の藤岡です。

ケムール杯開催まで2週間を切りましたね!!

まだまだ先の話かと思っていましたが、ここまで来るとあっという間に大会当日になってしまいそうですね。

応募数もかなり多くなっているようなので、今からドキドキワクワクです☆

ちなみに参加人数が上限を超えた場合は抽選になるそうです。

藤岡はこの企画のおかげで出場は決定していますので、大会当日に同卓することになりましたら、よろしくお願いします(* ᴗ ᴗ)⁾⁾ペコリ
あとトップもいただきますのでそこんとこ4649!

戸井田「煽るな煽るな(笑)」

今から威嚇してメンタル的に優位に立っておこうかと(「ФДФ)「 シャー!

やれることは何でもやるスタイルです!

戸井田「それはいい心掛けだけど、麻雀の技術的なことだけにしてくれ(笑)」

は~い。

それで今回はなんでしたっけ?

成多さんが何か言ってたような気がするんですが、、、

成多「オープニング挟んでるけど撮り日は同じなんだから絶対憶えてるだろ(笑)

それじゃ改めて、、、

これまで学んだことを駆使して私たち2人を倒して見せるがよい!」

今勝ちNo.1
今勝ちNo.2
今勝ちNo.3

麻雀_いま勝ち_ドン

めっちゃメタいですねwww
そしてわざわざありがとうございます(笑)

成多「うむ」

戸井田「最後はケムール杯の第1回戦想定で対局するんだけど、今回も時間の関係で東風戦だね。
これまでの学んだことが実践できるよう頑張って。」

半荘やったら確実に終電ないですもんね、、、(現在23時)
まっかせてください!

今勝ち_勝負

早速やりましょう!まずは席決めと親決めですね。

東(起家):藤岡
南:成多
西:スタッフ
北:戸井田

東1流局 藤岡 ノーテン

東2局1本場 藤岡 ノーテン

東3局2本場 藤岡 ロン5200(+2600) 放銃:成多

東4局(オーラス) 藤岡 ツモ400-700

ツモ!400-700!
アレ?また勝っちゃいました。

めっちゃ、ちっちゃいトップですけどwww

今勝ち_負け

成多・戸井田「チーン、、、」

なんかスミマセン(笑)

成多「まぁ私たちの指導が良かったということで。」
戸井田「そうですね。
そういうことにしておきましょう、、、」

成多「結果は「たいへんよくできました」だけど、内容はどうだった?
一緒に打ってたから一打一打確認していないけど、学んだことは活かせたかな?」

はい!
勝負しない手で立直が入ったときは、切る順番を意識してベタオリしたり、勝負すべき手は打点を追いつつテンパイしたら立直して和了りきれました!
具体的にいうと成多先生を打ち取りました!

今勝ち_打ち取る

成多「具体的な説明ありがとう(#´Д`)」

成多「その手で思ったんだけど、私の立直に対してツモ切り立直で追っかけて来たね。
アレ、その前からずっとツモ切りだったけど、理由はあるの?」

はい!
9pを引いたら三色が付くし、6mを引いたら平和が付くんで手変わり待ってました。あとドラの7mをもう一枚引くとか。
まだ9巡目なので、欲張っちゃいました(ノ≧ڡ≦)

成多「なるほどね。
確か9sを手出ししてからずっとツモ切りだったから、再現するとこんな感じだね。」

東3局 2本場 供託1,000点
東:27,000点
南:28,000点(戸井田)
西:22,000点(藤岡)
北:22,000点(成多)

平和か三色が付いて立直すれば確定で満貫ですし、三色の場合ツモれば跳満ですからね!
ドラ引きも満貫確定で高めツモが跳満!

同点ではあるものの親番のない実質ラス目なのでここは打点を追い求めました。

成多「点棒を意識したうえで選択しようとしたのは、成長だね。
でもこの局面だと即リーの方がいいかもね。」

ええ?!何でですかぁ?
デカいトップ狙った方がいいって言ったじゃないですか!

成多「確かに、大きいトップを取れるに越したことはない。
だけど今回の場合はこの手を今すぐ和了れる役ありテンパイにしたい理由がいくつもあるんだ。」

えっ、、、
いくつもですか。

成多「うん。
今回は中でも重要な3つ紹介しようかな。

まずは待ちの枚数だ。

今は8m待ちで河に1枚切られているよね。
つまり誰にも使われていないと仮定したとしても残り3枚しか和了り牌がない状況。

手変わりすれば確かに待ちが増えるかもしれない。
だけど三色への変化は待ちの枚数が変わらないし、ドラ引きも1枚増えるだけ。
平和への変化も5mの2枚増えるだけなんだ。

手牌が変化するのに何巡かかるかも分からないのに、その間に和了り牌を切られる可能性だってある。

せっかく手変わりしたときには待ちの枚数が最初より少ないなんてことだってあり得るよね。」

確かに、、、

成多「次に打点だ。

現状はドラが2枚あって、立直すれば出和了り5,200点のテンパイ。確かに平和や三色の役が付けば、確定で満貫(8,000点)になる。たけど点数の上昇は2,800点ほどだね。

それに手変わりを待つ間にツモれてしまうこともある。
その場合1,000-2,000と、せかっくツモれたのにむしろ打点が減少しちゃっているんだ。」

今勝ち_驚き

な、なんですと?!

成多「平和への手変わりはツモれたとしても裏が乗らなければ、満貫止まり。対して現状の手でも立直後にツモることが出来ればこちらも満貫になるよね。

最後に順位点。
ケムール杯は「Mリーグルール」を採用することに決まったね。」

25,000点持ち30,000点返し
順位点
1位:+50,000点
2位:+10,000点
3位:△10,000点
4位:△30,000点

成多「順位点も同じであれば、対局終了時にトップが5万点追加で貰うことができちゃうんだ!」

親の役満より高いじゃないですか、、、

成多「そう!
つまりこの手を和了ると、5,200点+1,000点(供託)+600点(2本場)の合計68,00点が持ち点に加算される。

すると28,800点と暫定トップでオーラス(東4局)を迎えられるんだ!」

おぉ、50,000点の追加に大手ですね。

成多「確かに、打点を狙って、多少わがままになる必要があることもある。だけど実戦では点差や着順、自分の手配の打点、残り局数、相手のテンパイ速度などなど、立体的な目線からさまざまな要素を汲み取る必要があるんだ。

今回は皆がトップに近い位置に付けているからね。
手変わりを待つよりも、すでにある程度の打点があるし、一刻も早く誰からでも和了れるように役ありテンパイにするのがおすすめかな。」

なるほど理解できました。
ありがとうございます!
やっぱり勉強になるなぁ、、、

、、、

まぁでも?今回は私が勝ちましたけど?
私様がトップですけどっ!!!

次回は私が麻雀教えましょか?
ん??

今勝ち_トップ

成多・戸井田「「もうお前には麻雀教えない!」」

嘘です。
ごめんなさい。
調子乗りました。
また教えてください。( ノ;_ _)ノ

おわり

麻雀_いま勝ち_藤岡

藤岡 瑞希
入会:2019年4月
所属リーグ:D1リーグ(スタートもD1から、、、)
実績:特になし
好きな役:一発!(あの快感がたまらん)

麻雀_いま勝ち_成多

成多 嘉智
所属団体:RMU(A級ライセンス)
入会:2014年9月
所属リーグ:B1リーグ
実績:第3期白虎杯優勝、2016年度ジュピターカップ優勝、2018年度後期クライマックスリーグ優勝
好きな役:リーチ、タンヤオ、ホンイツ
YouTubeチャンネル:カロリーチャンネル

麻雀_いま勝ち_戸井田

戸井田 岳大
所属団体:RMU(B級ライセンス)
入会:2019年4月
所属リーグ:C1リーグ
実績:2020年度飛翔位戦 優勝・2020年度新人王戦3位
好きな役:七対子

撮影場所の提供:まあじゃん ぽんた

第一回ケムール杯_FV