いまいち成績がパッとしない女流雀士に1Day大会の勝ち方を伝授してみた〜略して「いま勝ち」〜vol.1

第一回ケムール杯開催決定
〜10月3日(日)|賞金総額50万円&Mリーグプロも参戦予定〜
詳細はこちら>>
※ご応募お待ちしております!!

女流雀士である私藤岡瑞希が麻雀と運命的な出会いをしたのは、今から4年前の春でした、、、私は麻雀に命を救われたといっても過言ではない衝撃的な出会いをしたのです!

な~んて、そんなありがちなドラマや漫画の始まりみたいなことを書いてみたけど、私の麻雀ライフにそんなドラマチックな出会いは無かったw

しか〜し4年前の春に麻雀に出会ったのはホント。実際は大学に入学したてなのに、バイトに明け暮れて、気づけばサークルと部活の入部期間が終わっていたのでした(絶望)。

「あ、私の大学生活詰んだ」と思ってた時に、友達から非公式の麻雀サークルに誘われたのがきっかけだったかな。まぁ実際大学生活詰みかけてた私を救ってくれたんだし、命を救われたといっても、あながち間違いじゃないかww

それじゃ仕切りなおしてと。
はじめまして!
2019年4月にRMUに入会した藤岡瑞希です。
私のプロとしての経歴はこちら!!
麻雀_いま勝ち_藤岡

入会:2019年4月
所属リーグ:D1リーグ(スタートもD1から、、、)
実績:特になし
好きな役:一発!(あの快感がたまらん)

え?1枚目の写真と2枚目の写真が全然別人?
それは、ほら、あれです、2枚目の写真は暑くて湿気が多かった日だし、、、

とまぁ写真のことはさて置き、ご覧の通り鳴かず飛ばずの女流雀士ライフで、3年目のシーズンに突入。そろそろ何か結果を残したい、リーグ戦昇級したい、なんならタイトルも欲しい!!

今年こそはと心の中でメラメラ燃えているところ、RMUの同期から連絡が。
「FX興味ある?」

怪しっ?!怪しすぎるよ(笑)
まぁ同期だし話を聞いてみることに。
なんでも仕事の企画で、会社のお金でプロの投資家とFXで戦って欲しいとのこと。

バイト代も出るし面白そうだからと引き受けた以前のお仕事でコネができて、今回は新しく麻雀の企画にもお呼ばれしちゃいました!

FXの記事も読んでね☆

【FX異種格闘技戦】元銀行マン vs 女流プロ雀士

長くなっちゃったけど、今回の企画はこちら!ドン!

「いまいち成績がパッとしない女流雀士に1Day大会の勝ち方を伝授してみた〜略して「いま勝ち」〜」

失礼じゃないっ?!いやまぁホントだけどさ、、、

何でもお仕事をいただいているケムールさんが、10月に1Dayの麻雀大会を開催するかもらしくて、その裏企画で呼ばれちゃいました。
みんな10月3日(日)に大会(未定)を開催するらしいよ!!(大事なことなので2回言いました。)

そして今回麻雀を私に教えてくれる頼もしい麻雀プロがこの2人!
麻雀_いま勝ち_成多

成多 嘉智
所属団体:RMU(A級ライセンス)
入会:2014年9月
所属リーグ:B1リーグ
実績:第3期白虎杯優勝、2016年度ジュピターカップ優勝、2018年度後期クライマックスリーグ優勝
好きな役:リーチ、タンヤオ、ホンイツ
YouTubeチャンネル:カロリーチャンネル

麻雀_いま勝ち_戸井田

戸井田 岳大
所属団体:RMU(B級ライセンス)
入会:2019年4月
所属リーグ:C1リーグ
実績:2020年度飛翔位戦 優勝・2020年度新人王戦3位
好きな役:七対子

1人目はB1リーグ所属でつい最近A級ライセンスを取得した成多プロ。合言葉は「ナイスカロリー」。摂取したカロリーの分だけ麻雀が強くなる(らしい?)

2人目がC1リーグ所属で4月にB級ライセンスを取得した戸井田プロ。この人が私にFXを誘ってきた同期。(お仕事ありがとうございます!)
去年はタイトルを取って今年も勝ちまくりで羨ましいかぎりよ。

実績も十分なこの2人が1Day麻雀大会の極意を教えてくれるとのこと!
きっとリーグ戦や大きな大会の勝ち方にも繋がると思うから、お仕事としてしっかりこなしつつ、技術や思考はいっぱい盗んで行こうと思うのだ☆

それじゃぁ先生お願いしますっ!

、、、

、、、

麻雀_いま勝ち_悩む

ってあれ?今更だけどなんで私こんな恰好させられてるの?先生2人は普段通りスーツなのに、、、※

※男性麻雀プロは対局時にスーツを着用することがほとんど。

もしかしてどっちかの趣味?、、、

という訳でなく、なんでも今回の企画を担当しているお偉いさんのS氏が麻雀→中国→チャイナってな感じで、チャイナ服着せたほうが映えそうって理由からド〇キで調達して来たらしい(笑)

安直かっ!

それに会社のお偉いさんがド〇キでチャイナ服選んでる姿想像すると、かなりシュールでちょっとヤバイですよねwww
(すっごく恥ずかしかったです。チャイナのコスプレ持ったおっさんが電車乗ってる絵面は妻には見せられません by 会社のお偉いさんS)

まぁお仕事ですし、チャイナ服嫌いじゃないから着ますけどね☆(まんざらでもない)。

それじゃぁ気を取り直して、今度こそ!先生お願いします!

戸井田「めっちゃ待たせるじゃんw」

成多「ほんとにw」
麻雀_いま勝ち_待ち

まぁまぁ、小さいことは気にしないでください。それよりも早く!これじゃ日が暮れちゃいますよ!

戸井田「誰のせいだよwwまったく、、、それじゃ成多さんお願いします。」

成多「はいはい。それじゃまず、藤岡がどんな麻雀打つのか見てみたいかな。時間も押してるし、まずは東風戦で打ってみて」

待ってました!お任せください☆

麻雀_いま勝ち_対局
麻雀_いま勝ち_対局2

~東風戦終了~

成多さん見てください!私トップ取れましたよ!ドヤ

麻雀_いま勝ち_ドヤ顔

成多「おめでとう。

それじゃまず質問だけど、今回の大会ってどんなルールで何回戦行われるかって把握してる?」

そういえば知りませんね。それでも勝てばモーマンタイです!

成多「おぉう。

いきなり東風戦打てって言ったこっちも悪いが、ルールってのは麻雀を打つうえでかなり重要な要素になってくるんだ。」

ほうほう。

成多「とはいえ、大会前にルールは公開されるし、当日もルール説明があるから、自然と知ることはできるんだけどね。
詳細なルールは他の参加者と公平を期すため、僕たちにも公開されていないんだけど、確定しているのは1Dayの大会であるってこと。

つまり短期決戦だっ!!」

麻雀_いま勝ち_ドン

なにそれかっこいいw

成多「短期決戦だと麻雀という競技の特製上、どんなに強いプロであっても、確実に優勝するのはまず不可能だ。どんなに強くても、運に恵まれていないと、勝つことは難しい。」

つまり運ゲーということですね。それじゃ練習する必要って無くないですか?

成多「確かに当日の運が良いことは、優勝するのに重要な要素のひとつだ!でも技術をないがしろにしていい理由にはならない。

例えば、その日の運量を10段階評価したとして、10の運量が無いと優勝できない人もいれば、6くらいの運量で優勝できる人もいるってことだ。逆に10の運量があっても、技術が足りていないと、運量が6の相手にも負けてしまう。

その日の運量は数値化できないし、試合が終わってみないと、本当に運がよかったのかは分からない。だからこそ、技術を磨いて、優勝できるほどの運量が来た時にしっかりと勝ち切ることが大切なんだ。」

な、なるほど!つまり私の場合、6.5くらいの運がないと優勝できないってことですね。

戸井田「自己評価高いなw」

成多「ほんとにwww

例えばこの手。
東1局1本場 親番
東:29900(藤岡)
南:24000
西:21100
北:25000

麻雀_いま勝ち_テンパイ

藤岡はリーチをしないでスッと4m※を切ったね。」

※4m=マンズの4を指す。マンズ=「m」ソウズ=「s」ピンズ=「p」で表す

え?だってこれ2sが2枚切れてて、待ち悪いじゃないですか!

成多「リーチしなかったことを責めてる訳じゃないんだ。

もちろん待ちの数が少ないから、リーチしないのも分かる。でも例えば、ソウズの下の景色が良いからリーチをしてしまうのも選択肢のひとつになり得たんじゃない?

他には自分がトップ目だから、鳴いている下家をケアして、降りてしまった方が良かったかもしれないし、あえてテンパイを外して、勝負できる形に変化するのを待った方がいい結果を得られたかもしれない。

つまり何を言いたいかというと、それぞれのルートを思い浮かべた上で、どれが一番利益を最大化できるか、思考できる知識を持っていることが大切なんだ。

選択肢の幅っていうのは技術のひとつでもあって、この引き出しが多いほど、その局面に合わせて優勝できる可能性の高い道を選べるって訳だよね!」

な、なるほど、、、ちなみに先生二人だったらどうしてましたか?

戸井田「自分だったらリーチ寄りの判断になりそうかな」

成多「僕もリーチしてそうかな。」

えっ!2人ともですか?理由を聞いても?

成多「最初にも言ったように今回は短期決戦。当然かもしれないけど優勝するには、相当優秀な着順と素点が必要なのは分かるね?
つまり加点できるチャンスは逃したくないというのが、前提になってくるんだ。

点数が子の1.5倍になる親番での加点チャンスっていうのは、特に大事にしたいから、僕はリーチがおすすめかな。」

でも待ちが少なくって、分の悪い勝負になりそうじゃないですか?

戸井田「もちろんその可能性はおおいにあるね。でもこの局面って実は凄く悪いってわけでもないんだ。

麻雀_いま勝ち_牌画

河は見てみると、3sが1枚、4sが2枚切れているよね?つまり自分の手牌と合わせると、3sも4sも3枚ずつ見えていることになるんだ。対して2sが見えている数は2枚。

次に麻雀牌における「2」という数字に着目して見ようか。

麻雀の面子には順子と刻子があるよね。2っていう数字の牌は順子の場合は、
123と234しか組み合わせがない。さらに今回は2sが2枚切れているから刻子があり得ないんだ。」

あっ、そっか!麻雀牌は1種類に対して4枚だから、順子で使われている場合で考えると3sの枚数が残りの2sに対しての枚数と合っていないんですね!

戸井田「その通り!もちろん2sを対子などで持たれてる場合もあるんだけど、こういった発想を思い浮かべられるかっていうのが大事になってくるんだ。

成多「それに、さっきも言った通り今回は親だからね!子からしたら放銃した場合の失点も大きくなるから、親とは勝負したくないって言う思考にもなりやすい。親のリーチって言うのはアクションを起こすだけでも効力を十分発揮できるほどの影響力があるんだよ。」

まさに親の圧力ですね。

確かにうちの親も就活がどうなったか聞いてくるときは凄い圧力ですもん、、、

戸井田・成多「それはもっと就活を頑張りなさいw」

続く、、、

第一回ケムール杯開催決定
〜10月3日(日)|賞金総額50万円&Mリーグプロも参戦予定〜
詳細はこちら>>
※ご応募お待ちしております!!