ケムール毎週当たるプレゼント!7/25〜7/31|あのガンマンも愛用した伝説的リボルバーがモチーフのライターケース【10名様】

毎週、各種の景品で楽しんでいただいている「ケムール毎週当るプレゼント」。今回はまた孤高の3D造形師・石膏粉末P氏プロデュースのライターケースです。これまで「葉巻型」「巨大ホラ貝型はにわ型」「モアイ型など奇想天外な3D造形アイテムを生み出して来た同氏ですが、今回は、なんと「あのガンマンも愛用した伝説的リボルバーがモチーフのライターケース」!
いや〜、今回も大変だ!どないして紹介しよ^^;(なぜが関西弁)

 

応募期間中の申込者から抽選で10名様にプレゼント
※どの色が届くかはおまかせ願います。
※着色やエイジング加工などは各自でお楽しみください。

ページ最下部の但し書きをご了承の上、応募してください
応募受付期間7月25日〜7月30日

当選者へ送付連絡するため、当選者にはメールを差し上げています。必ず連絡のとれるメールアドレスの記入をお願いします。

まずはそのリボルバーの伝説を知っておこう

Wikipediaより

「リボルバー」とは「回転式拳銃」とも呼ばれ、「回転式弾倉」が特徴的。そして、その「伝説的リボルバー」には、いわゆるマグナム弾を装てんすることができ、しかもコンパクトなボディであるがゆえ、アメリカ警察FBI捜査官、日本では海上保安庁の特殊警備隊SSTの前身「海警隊」などなど数多くの組織で採用実績があります。

映画やドラマでも大活躍!

日本では「アウトレイジ」「西部警察」「もっとあぶない刑事」「蘇る金狼」などなど。
海外では「ダイ・ハード」「ガントレット」「ブラック・レイン」「マイアミ・バイス」「ランボー」などなど・・。
そしてそして漫画やアニメに目を移すと「ゴルゴ13(本人)」「シティーハンター(槇村香)」「ルパン三世(次元大介)」などに登場!どれも、その世代に人からすれば馴染み深い作品ですよね。

モデルガンではない!ライターケースです

さて、本品の説明に戻りましょう。
造形は石膏粉末P氏によるプロデュースなので、なかなかの本格派です。サイズ感がわかりにくい写真で見ればモデルガンに見えるかもです。でも、上の画像でたばこと見比べるとそのサイズ感がわかることでしょう。も〜し、不審尋問を受けたとしても、このサイズならばすぐにわかってもらえるので安心です

スタッフA
※ご注意!ただし、オリンピック期間中、競技施設近くでこれ見よがしに持ち歩くなどの「実験」はけっしてしないでください・ω・。

そのグリップ部の下にライターを差し込む穴が開いています。
そこにライターを挿入するとこんな感じです。

想定サイズはライテック社のクレーターネオ。念のため、こんなライターです。多くのコンビニエンスストアなどで販売しています。「風に強い」のシールが目印(^o^)。

さて、実際にクレーターネオを入れるとこんなふうになるので・・・

ライターを点ける時には、ピストルのグリップ部を逆さまに持って着火することになります。※連動して銃口から火を吹くという仕様にはなっていないので、安心してご利用になれます。

ライターケースだと侮らないで!

さて、何度も言うように、モデルガンではなく、ライターケースです

ライターケースなので、引き金をひいても動きませんハンマー(撃鉄)も動きません銃口は詰まっています(あ、これはモデルガンもそうですね)

しか〜しっ、侮るなかれ!

本物のその「伝説的リボルバー」は、回転式シリンダーがスイングアウトするのが特徴的です。本物だとこんな感じ。

Wikipedia/https://www.flickr.com/photos/12949199@N00/128267151

そして、今回ご案内するライターケースですが、こちらも回転式シリンダーの部分がスイングアウトします!

もちろんシリンダーの弾丸装填部は埋めてありますのでご安心ください

このサイズなら、あの次元大介の「後ろ腰差し」が簡単にできる?

先程、あの「伝説的リボルバー」を次元大介も使っていたことを記しましたが、そのことはなんとWikipediaにも掲載されているほど。もうひとつWikiネタですが、マニアならよく知っているシーン・・・次元が「腰のズボンとシャツの間にはさんだピストルを取り出す」シーンがあります。

※イメージ画像です!

これはアニメ版では基本設定となっており、なんとこれもwikiの次元大介のページに記されています。
これで早撃ち0.3秒ができるのか?(手首を返さないといけない)」とか「いやいや、1キロ以上の重量物をズボンとシャツの間にはさんで動けるか?」などなど、いろいろなツッコミがあるのですが、ご安心ください!
ここでご案内している品ならば、サイズ・重量とも、遥かに扱いやすい、つまり、次元流の「後ろ腰差し」が簡単にできるはずです。
さらに、「これでは銃が邪魔になって椅子に座れない」なんてことも、ないはずですから安心です。

モチーフにしたリボルバーとのサイズ比のイメージ

上の画像は、モチーフにしたリボルバーとのサイズ比のイメージです。右側はお届けするライターケースになります。

伝説のリボルバーをモチーフにしたライターケースを10名様に

今回のプレゼント「伝説的リボルバーをモチーフにしたライターケース」、出力するフィラメントの色はおまかせいただきます。着色やエイジングなどはそれぞれご自身で楽しんでいただきます。

ご承知いただきたいこと
3dプリンターの性質上、製品によってサイズのばらつきが多少あります(一個づつプリントしていくのでちょっとした条件でサイズが微妙に変わります)。もし、緩い場合はライターにテープを巻くなどして調整お願いいたします。

合計10名様へのプレゼントになります。どうか奮ってご応募ください!

応募期間中の申込者から抽選で10名様にプレゼント
※どの色が届くかはおまかせ願います。
※着色やエイジング加工などは各自でお楽しみください。

ページ最下部の但し書きをご了承の上、応募してください
応募受付期間7月25日〜7月31日

当選者へ送付連絡するため、当選者にはメールを差し上げています。必ず連絡のとれるメールアドレスの記入をお願いします。

※応募にあたっては、お名前、性別、年齢、ご住所、メールアドレスなどの登録が必要になります。※応募いただいた方には弊サイト及び運営会社よりアンケートなどのご連絡をさしあげることがあります。
※当選者へはメールにて連絡いたします。メールアドレスは必ず受信可能なアドレスの登録をお願いします。また、そのメール連絡を当選者の発表にかえさせていただきます。
また、当選して景品が届いた方は、TwitterなどのSNSで投稿していただくと、ケムールスタッフがとても喜びます!よろしくお願いしますm(_ _)m。