スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜

今回も獣ハント?「タイ(チェンマイ)」へシュガートリップ!

英語力ゼロ・コミュ力ゼロで40か国を旅した、スイーツ大好きあゆまっくすです。

今回のスイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ第8回では微笑みの国「タイ」にシュガートリップ!
スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
タイ旅行というと、2大観光都市のバンコクやプーケットを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。 今回訪れたのはタイ北部の最大都市「チェンマイ」。都会のバンコクとは違って、ゆったりと時間が流れる美しい古都です。
グルメやショッピング、マッサージなどタイらしいアクティビティは一通り楽しめる街なのですが…わたしには別の目的がありました。
今回のスイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ第8回では、日本では絶対できないデンジャラスな体験、現地の絶品グルメなどをシェアします!

あの猛獣に会いに行こう

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
北方のバラ」とも称される美しい都市チェンマイ。
有名な寺院やナイトバザールなど見どころ満載の観光都市なのですが、わたしの一番の目的はあの動物と写真を撮ること。そのためだけに、髪の毛を紫に染めました(謎)

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
ホテルにチェックインしたら、早速ソンテウ(チェンマイを走りまくっている乗合タクシー)を捕まえて交渉開始!

観光客向けの案内がソンテウの車内に貼ってありました♪こことここに行きたい、と指さしで伝えられるのでまったく英語が話せないわたしにはありがたい限り。。料金は半日チャーターで500バーツ(=1770円)くらいだったような気がします。
30分ほど走らせ到着したのが…

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
「タイガーキングダム」です!
タイガーキングダムとは…本物の虎やホワイトタイガーと直に触れ合え、写真が撮れる場所。檻に入っているわけでもなく、鎖につながれているわけでもない為一歩間違えれば虎の餌になってしまうという、超スリリングな体験ができちゃうんです。ドキドキ。

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
まずは受付で「万が一事故が起こっても自己責任です」というような誓約書にサインさせされます(いちいち怖い)。
そして重要なのが虎のサイズ選び。虎はサイズ別に値段が違っていて、お得なパック料金もありました。スモール&スモーレスト(赤ちゃん虎)、ミディアム、ビッグ、ジャイアント、ホワイトから選ぶのですが、、、どの子も結構いい値段するのよね。。
わたしは赤ちゃん虎、ジャイアント、ホワイトタイガーをそれぞれ単品でチョイス。全部で3,299TB(日本円で12,000円くらい)。食堂でガパオライスが60皿食べられる値段でございます。

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
身長が160cm未満の人はミディアムまでしか触れ合えないとの口コミがあって不安だったけど(わたしは157cm)特に身長を測られることもなく、無事に入園できることになりました!

超スリリング!虎たちとご対面

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
まずは赤ちゃん虎がいるお部屋へ。
もふもふ~~~!!

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
可愛すぎる!ちょっと大きい猫と言った感じで、動きや仕草なんて猫ちゃんとほとんど変わりません。ごろにゃ~んとお腹も見せてくれるので怖さも全くない…ひたすらかわいい!

続いてはホワイトタイガーです。

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
でかい(笑)

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
大人の虎なのでさすがに貫禄がありますね。でもと~っても穏やかで、こんなショットも撮らせてくれました♡
常に周りにはスタッフが3人、カメラマンが1人付いてます。ポージングも指示してくれて、一眼レフ&スマホで写真を撮りまくってくれます。ぼっちにも優しい施設!
お次はラスボス、ジャイアントタイガーに会いに行きます。
檻の中に入って行くと…いました。

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
でかすぎる(笑)
2匹もいる!しかもヴーーー…と唸ってます…
食べられちゃうのかな、わたし。

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
恐る恐る背後に近づいて…カメラ目線ゲット♡

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
最初は怖かったけど、やっぱり大きい猫みたいで可愛い♡
毛質は猫と違って硬いです。高級なラグみたいでずっと触っていたくなる…笑
と油断していたら、

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
大迫力のあくび!(びびって固まっちゃった)
たくさん写真と動画を撮ってもらって大満足♪

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
ふだん自分へのお土産は買わないようにしているけど(キリがないし荷物になるので)虎に興奮しすぎてTシャツとポーチを購入。写真は好きなものを1枚選んでプリントしてもらいました。

あの部族にも会えるチェンマイ

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
さて、虎との触れ合いを堪能した後は、近くにある「首長族の村」を訪問します。
首長族とは…タイ~ミャンマーに住む少数民族で、女性は首に真鍮でできた輪っかをつけて首を長く伸ばす習慣があります。テレビで見たことがある人も多いかもしれません。
タイの田舎ならではの牧歌的な風景の中を歩いて村へ入っていきます。

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
村の中はずらりとお土産屋さんが並び、首にリングを付けた女性が店番をしています。

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
とってもかわいい姉妹がいたので写真を撮らせてもらいました!
彼女たちの暮らしは観光で成り立っているので、写真を撮りたいときは必ずお土産を購入するのが暗黙の了解です。正直ここで売っているものはチェンマイ市内で買えるものがほとんどなので、欲しいものを見つけるのに苦労しました。笑

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
村の奥まで行くと、一際首の長い女性を発見!
年齢を重ねるごとに輪っかを増やしていくそうで、首が長ければ長いほど美しいとされているんだとか。動画も撮らせてもらったのですが、手を振ってくれたりサービス精神旺盛のかわいらしい女性でした。

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
わたしが付けているのは観光客用のなんちゃって輪っかです笑
「少数民族を見世物にしている」という意見など、首長族の村には賛否両論があります。
「人間動物園のようだ」という人もいるそうですが、わたしはそうは思いません。ユニークな文化や、他の人にはないものを武器に生きている姿はわたしにはとても美しく見えました

激推しチェンマイグルメ&スイーツ

チェンマイは食事もスイーツも、安くておいしいものが町中に溢れているグルメ天国!
いくつか印象に残ったものをピックアップしてご紹介。

・カオソーイ
スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
チェンマイ名物のカレーヌードル「カオソーイ」。刺激的なカレーにココナッツミルクを合わせた東南アジアらしい味わいで、わたしの好みど真ん中!くせがないので万人受けする料理だと思います。チェンマイに行ったらぜひお試しあれ!

・ガパオライス
スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
タイ料理の定番をチェンマイでも。こちらの食堂では豚、鳥、牛、シーフードから選べたので、わたしは豚肉を。ゴロゴロと大きめにカットされた豚肉のガパオ、日本ではなかなか食べられないので嬉しい♪

・ものすごい色のミルクティー
スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
バスターミナルの中で売られていたネオンオレンジのミルクティー。写真だと分かりづらいですが、実物はブラックライトを当てたら発光しそうなネオンカラーで度肝を抜かれました。笑 お味は甘~~いミルクティー。おいしかったです。

・ジャパニーズカフェの抹茶プリン
スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
チェンマイでも日本的なスイーツが食べられるなんて!日本家屋のような佇まいのカフェで食べた抹茶プリンと抹茶ラテ。34度の暑さの中で食べるひんやりスイーツは最高です。タイ人インスタグラマーで大混雑していました。

タイ旅行まとめ

・タイ旅行はこんな人におすすめ

★猛獣と触れ合いたい人

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
安全を重視する日本では一生できないような経験が、タイならできちゃいます。今回ご紹介した虎と触れ合えるタイガーキングダムは、運が良ければライオンやチーターにも出会えるみたいですよ!我こそは、という猛獣使いはチェンマイへGO!

★癒しを求めている人

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
今回のシュガートリップではエキサイティングな部分ばかりをピックアップしていますが、チェンマイは田舎ならではののんびりした空気感の町。タイ古式マッサージも格安で受けられる為、ゆったり休暇を過ごしたい人にもおすすめです

★フォトジェニックな写真が撮りたい人

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
チェンマイはおしゃれなカフェも多く、インスタ映えの宝庫。チェンライまで少し足を延ばせば、超フォトジェニックなお寺「ブルーテンプル」や「ホワイトテンプル」にも行けちゃいます。いいねがたくさん欲しい人はぜひ行ってみて!

・今回の激辛要素を振り返る

スイーツマニアの激辛(?)シュガートリップ〜タイ(辛口)〜
初めて間近で見て、触れ合った虎は思っていた以上に迫力があり、割と本気で怖かったです。なので今回の旅は…「辛口」です!
この旅は悲しいことに、コロナ前最後の旅行となってしまいました。一日も早く海外旅行に行ける日が来ることを願う毎日です…
次回は東南アジア一のんびりな国?「ラオス」へシュガートリップ!

あわせて読みたい

今週のプレゼント